JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5396
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

11年10ヶ月になるミニチュアダックスです。 3日前突然ひきつけ起こしてすぐ病院に連れて行き応急処置でひきつけ予防

解決済みの質問:

11年10ヶ月になるミニチュアダックスです。
3日前突然ひきつけ起こしてすぐ病院に連れて行き応急処置でひきつけ予防の注射をして貰い、
後日掛かりつけの病院で色々検査をして貰いましたが、何も異常が無いとの事でした。
が、その日から左足と、左目と、左手が不自由になり、左目は全く見えてないようで、夜になると、うろうろ徘徊したり、クンクンとずっと鳴いたりしています。可哀そうで。
何とか良くなる方法があれば教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
は じめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
的確なアドバイスができない場合があることを御承知ください。

原因として考えられるのは脳の疾患です

①脳炎
 免疫介在性と言われている原因不明の脳炎、細菌感染などが原因です。


②脳腫瘍
 髄膜腫やグリオーマ、リンパ腫などである場合が多いでしょう。

③脳梗塞
 人間と同様です。脳血管が詰まって生じます。

これらの鑑別にはMRI検査が必要です。大学や2次診療施設などを紹介してもらって
MRI検査をしてください。

治療は
①の場合にはステロイドや免疫抑制剤、抗生剤、利尿剤などです。

②の場合には脳腫瘍の手術、抗がん剤治療、放射線治療に①の治療が必要です。

③の場合には軽度の場合には何もしなくても改善しますが
 脳にダメージが有る場合にはステロイドで炎症をおさえたり、利尿剤で脳の腫れを
 抑えるなどが必要な場合もあります。

お話からすると大脳の障害で脳炎である可能性が高いと思います。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

掛かりつけの医師にも後はMRIしか無いけど、金額もかかるし、全身麻酔とか犬にとって、体力的に精神的にも負担がかかるので、あまりする人はいないと言われたのですが。MRIは撮った方がいいですか?


大きな病院で実際の症状を診察して貰ったら脳炎なのか、それ以外なのかがわかりますか?


近くの病院で出来る治療とかが無いかと思い相談したのですが、脳の検査以外で、出来る事は無いですか?

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
診断で今後治療法がかかるのでMRI検査をお勧めします。

また麻酔が出来るとか出来ない、出来ない場 合の方針などは大学などが
相談すると決めてくれます。一般病院の手に負える範疇を超えています。

脳疾患は専門病院で一度相談なりしてみるのが最善でしょう。

人間の病院でも同じように稀で普通の先生に手に負えないものは早めに大学などの
専門病院で一度診察してもらう事をお勧めします。

症状からすると大脳の障害である事はほぼ間違いないと思います。
脳以外では検査しても何もわからないでしょう。

犬 についての関連する質問