JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

御筆問をさせて頂きます。 シュナウザーを飼って折ります、1年3ヶ月で6.5Kです、朝散歩の時は大丈夫でしたが 良

解決済みの質問:

御筆問をさせて頂きます。
シュナウザーを飼って折ります、1年3ヶ月で6.5Kです、朝散歩の時は大丈夫でしたが
良く階段を上がり降りします、見て無かったのですが左足の膝が伸びきって立てません
滑ったのか右足のみでびっこひいていましたが、今は歩こうとしません、病院に行きました
が、レントゲンで異常なし一度外れ戻ったとの事、痛み止めを頂きましたが、立とうとしません
2.3日様子を見たほうがいのでしょうか?

宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

こんばんは。

宜しくお願い致します。

悪いのは左の足だけでしょうか。それとも現在は右の足も動かさないでしょうか。

ご返事お願い致します。

質問者: 返答済み 4 年 前.

済みませんご返答有難うございます。


右足には力は入っているみたいですが、動かない気もします。


 


宜しくお願いします。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

可能性としてはもちろんかかりつけ病院で言われた膝の脱臼の可能性もありますが、現在右の足も動きづらいとなると、脊髄疾患を疑う必要があります。今可能性として高いのは椎間板ヘルニアなどの椎間板疾患、またシュナウザーでよくおこる脊髄梗塞が考えられます。

このままにしておくと、よくありませんのでできればもう一度獣医さんの診察をうけていただき神経検査をしていただくことをお勧め致します。

脊髄梗塞はシュナウザーでよくおこる脊髄の虚血による激しい炎症です。プレドニゾロンの投与が必要になる救急疾患です。椎間板ヘルニアもほぼ同様に脊髄の椎間板物質による圧迫が原因でおきる後ろ脚の麻痺です。この病気は進行していきますので、もしかすると獣医さんが診察したときよりさらに病状が進行したのかもしれません。

かかりつけがおありでしたら、そちらにいっていただき、ダメなら救急病院での診察を強くお勧めいたします。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

追加です。

可能性が高いのは脊髄梗塞です。その次が椎間板疾患です。

脊髄梗塞はしっかり治療すれば予後がよいとされています。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとう御座いました。感謝します。

専門家:  issafd3s 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。

お大事になさってください。

またなにかありましたらご質問ください。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問