JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

昨日の夕方、うちで飼っているラブラドール(10才)が突然後ろ足が麻痺し、椎間板ヘルニアと診断されました。今は、尿意も

解決済みの質問:

昨日の夕方、うちで飼っているラブラドール(10才)が突然後ろ足が麻痺し、椎間板ヘルニアと診断されました。今は、尿意も感じていないようで、今日カテーテル入れてもらいました。尿が出にくい場合は治らない可能性もあると言われショックを受けています。
獣医の先生が言われるには、9割は治るらしいですがうちの犬はその1割の方かもしれないと……
手術しても絶対治るわけではないと ……
素人ながらネットで調べてみてもラブラドールの事はあまり載ってなく、手術か内服での治療がいいと書いてあったり、手術しない方がいいとか、鍼治療で98%治るとか、ヘルニアと診断されたほとんどがぎっくり腰だとか……
どーにかして治してあげたいですが、どーしてあげたらいいのか分かりません。今の動物病院ではとりあえず10日分の薬を頂いて、薬がなくなったらまた来てくださいと言われています。経過を見ているしかないのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんばんは。
確かに排尿ができないという段階まできていると、椎間板ヘルニアのグレードの中でも最高のグレード5になってきますので、手術しても回復する可能性は低いと思います。
ただ、可能性が低くてもこのグレードにな ると手術が最後の道ですし、手術はしたほうがよいと思います。
また、このグレードまでくると内服はまず効果がありません。
内服で回復するのはグレード1-3くらいまでです。
まずはMRIをとって、ヘルニアの部位を確認し、手術が適応かどうかを確認してもらい、可能なら手術をしたほうがよいです。
なぜ、手術をすすめるかというと、手術をしてヘルニア部分を取り除いた状態で、その後リハビリを始めた方が再発なども防げますし、ヘルニアが残った状態でリハビリをするよりもずっと効果が見込めるからです。
最悪排尿はもう無理かもしれませんが、リハビリ次第で歩行は可能になることもあります。
正直このまま内服をしても回復する見込みはないと思いますし、手術するならなるべく早めがいいと言われていますので、他の大きな病院を受診されることをおすすめします。
ヘルニアは起こってからの時間が勝負ですので、なるべく早く他で見てもらうことをおすすめします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございます。


今まで足を引きずる事もなかった犬が突然ヘルニアになるものなんですか?


まずはMRIを撮ってみるしかないですが…


もし手術したらどのくらいの確率で立てる様になるのでしょうか?


また、今は痛みはないようですが、手術した場合は痛みを感じる様になるのでしょうか?


 

専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
突然ヘルニアになる子がほとんどです。
ただ、MRIをとらないでヘルニアは診断できませんので、もしかしたらヘルニアではなく脊髄腫瘍な ど他の原因かもしれません。
まずはMRIはとってもらうべきでしょう。
今の状態での回復率は約25%位だと思われます。ただこれも先程述べたように術後のリハビリ次第なので、場合によってはもっと上げることも十分可能だと思います。
それと、ヘルニアで痛みが出るのはグレード1などのグレードが低いときのみで、今は痛みはありません。
なので、術後の傷の痛みは少しあるでしょうが、術後にヘルニアの痛みで苦しむことはないと思いますよ。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました。


まずはMRIを撮ってみます!


 

犬 についての関連する質問