JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

今更ですが、原因を知りたいのです。深夜2時、トイレに行きたいと外に出してあげました。元気でした。戻ってきて、その後私

解決済みの質問:

今更ですが、原因を知りたいのです。深夜2時、トイレに行きたいと外に出してあげました。元気で した。戻ってきて、その後私は寝ました。朝起きると、軟らかい便を量は少しずつ、沢山の場所にしていました。力なく座っていました。赤い血が混じっていたので、病院に連れていくと、先生の診たては。何か悪いものを食べたせいだと、止血剤と下痢止めの注射をうちました。便を持参しましたが、顕微鏡で見た限り、最近はいないとのことでした。そのまま連れて帰り、そして午後少しの間、家を空けた間に亡くなりました。チワワ、メス10歳4カ月でした。
今まで通院していた獣医さんが、閉院され、初めて連れて行った病院でした。

原因は何だったのか、今だわかりません。前日まで公演で走っていました。避妊手術の後、太ったことが、唯一の問題、8種混合と、狂犬病の予防注射以外、病院に行くことはありませんでした。出産は帝王切開で2回経験しています。ドクターを訴える為の質問ではなく、もう1匹いる犬に、このようなことが2度と起きないように、知識として、知っておきたいのです。よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

あくまで文章からのみの推測にはなりますが、可能性としては
1,何か中毒を起こすようなものを食べての中毒
2,異物を食べてしまって腸閉塞や腸穿孔をおこして腹膜炎をおこし た
3,子宮蓄膿症からの腹膜炎や敗血症
4,劇症の急性膵炎
5,腹腔内腫瘍の破裂
6,心タンポナーゼ

が今考えられる範囲ではあります。
下痢を血便、それから突然の死というのがかんれんするのはこれらの病気かと思います。
正直なところ、治療をしていたら亡くならずにすんだかどうかはわかりません。
これらの急性の病気の場合は治療を始めたとしてもなくなってしまう可能性があるからです。

ただ、一つ言えるのはやはりもともとおられたかかりつけの先生が診られた場合にはもう少し変化に気づいてもらえた可能性はあるということです。

お悔やみ申し上げます。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.


回答をありがとうございました。こんなに可能性があったのですね。


早急に、今まで診て戴いた先生のような、可能性を前提に診察できる獣医師を探したいと思います。先代のサモエドは、15歳、老衰で亡くなり、1匹残った28キロの雑種は、14歳半を過ぎました。亡くなった子はまだ10歳、これからまだまだ一緒にいられると思っていたのに、こんな別れが待っていたなんて、辛いです。


 


夜遅くにもかかわらず、回答戴きまして、ありがとうございました。


 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
そうせすね。

基本的には小型犬の子は大型犬の子に比べて長生きではあるので、もしかするともっと長生きができたかもしれません(もちろんどんな治療をしても名がおきできない子もいますが)
やはり一番は信頼できる先生を見つけて定期的に見てもらうことでしょう。

また何かあればご相談ください。

犬 についての関連する質問