JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
issafd3sに今すぐ質問する
issafd3s
issafd3s, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 2097
経験:  北海道大学獣医学部卒業
68561268
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
issafd3sがオンラインで質問受付中

何か、調べた方がいいとか、これも疑った方がいいとかあるか 教えていただきたいです。 ミニチュアダックスフント

解決済みの質問:

何か、調べた方がいいとか、これも疑った方がいいとかあるか
教えていただきたいです。

ミニチュアダックスフントの雌。5歳。体重5.6kg
避妊手術済み。

肛門腺を絞ったら膿が出てきた。
尿検査をして異常はないと言われた。
6日分程ラリキシンが処方され、服用した。
便が緩くなった。(何とか形がある位の緩さ)
抗生剤のせいかと思い、ビオフェルミンを2,3回あげた。

ラリキシン服用終わり近くに、耳の中にちょっとした傷を見つけたのと
肛門腺のところのチェックをしてもらいに
再診を受けた。
そのとき、尿検査をした。正常。

だんだん便も正常になってきていた。

ところが、15日の明け方に、吐いて、下痢便。
午前中にもう一度吐いて、下痢便をさらに2回(量は少なかった)

ドクターのところに行き、レン トゲンで異物を飲み込んでないかを確認したが、
金属製の物はない、ガスの状態は正常に見えるから、たぶんプラスチックとかで
詰まっているということはないとのことでした。
吐き気止め注射薬(マロピタントクエン酸)と、止瀉薬(硫酸ベルベリン)の注射をした。
絶食し、夜から整腸剤(ビオイムバスター)と止瀉薬(ディアバスター)を服用との指示。

夕方に、血便が出て(50ccくらい。真っ赤だった。便はほとんどなく、血だけに見えた。)
吐いてはいないが、
再度、ドクターのところに。
ドクターのところでも、ちびちびと血便。

チーズを食べるかと思いやるが、見向きもせず(いつもはとびつく。)
食欲まったくなし。
元気もなくなっていた。

ドクターが直腸検査?(中指を肛門に差し込んでいた。)
あと、血液採取。白血球数など、正常値とのこと
念のためパルボウィルスのキットで、便の中の抗原?を見たが、
陰性。

追加で、エピナピリン(サラゾスルファピリジン)が処方され、
その場で一回分を服用。

そのまま絶食。

おしっこし、しばらくして
再度、血便(量は少し)

さきほど(16日 午前0時半くらい)、
結構多めの血便。

しはらくして水を口元に持っていくと、すごい勢いで飲んだ。(たぶん100ccくらい)
(水は置いてあるのに、自分では呑みにいけない程、衰弱してるのかしらと思った)

水をのんだ後、舌を出してはあはあしているが、ペースが速く、
体をさわると、心臓がばくばくしているかのように、感じられた。
そして、よだれをだらだら流している。(普段、よだれがたれているのは見たことない。)

冷房をつけていなかったからかもと、冷房を28度設定でつけてみた。
ちょっとはあはあは収まった気がする。

と言っているうちに、もう一度血便。

血便が止まらなかったら、点滴をするために、今度は半日でも預けに来てと言われているので、
朝になったら、行くつもりです。

元気がまったくないので、心配。
特に、食欲までなくしているので。
水を飲んだのが、ちょっと安心。

総じて、だんだん悪くなるようで、心配です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

こんばんは。宜しくお願い致します。

ココアちゃんは最初肛門腺の炎症があったとのことですが、その後はよくなったのでしょうか。

血便というのは大腸、つまりわりと肛門に近い腸の炎症が原因でその腸管の粘膜が剥がれることによって出血を起こすのです。したがって診断としては大腸炎となります。一般的にはかかりつけの獣医さんのされた治療でよくなることが多いですが、まれに出血性大腸炎といって

静脈点滴をしなければ治らない大腸炎をおこすことがございます。原因ははっきりとしたものはございませんが、芽胞菌が腸内で異常に増えていることがよくあります。

ココアちゃんの下痢の症状を読ませていただいておりまして、この出血性大腸炎の可能性もあるのではと思いました。特徴は血液検査をすると血液中の赤血球のパーセンテージが70近くに達し急激な脱水症状を起こしていることが分かります。これは大腸の急激な炎症が原因でおこります。

もちろん便検査は繰り返し行っていただく必要がございますので、明日朝一で病院にいっていただくときにココアちゃんが出した血便をご持参ください。また、便が乾燥しないようにラップに包むとか容器に入れておいてください。

いずれにしても明日血液検査と出来ればもう一度レントゲン検査を行い、私だったら入院をお勧めいたします。数日間静脈点滴をして抗生剤を注射で投与し、その間絶食をするといった治療をすれば快方に向かう可能性が高いと思います。

専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

追加ですが、春先や秋口のこの季節には下痢で体調を崩してこられる患者さんが結構多いです。その中には下痢の症状と吐き気が合わさっているので飲み薬で治療できない患者さんもいます。その場合脱水症状を改善するために静脈点滴を行い、飲み薬ではなく注射で治療していきます。ココアちゃんの場合もあまり水分を摂取できず、また下痢で水分が出て行ってしまっているので中程度以上の脱水状態が起こり苦しんでいると思われます。

かかりつけの先生による対処療法では状態の改善が認められないようですので、ここは我慢してしっかりとした治療にとりかかっていただくことを強くお勧め致します。

質問者: 返答済み 5 年 前.


返信ありがとうございます。


さらに質問なんですが、


 


①再度のレントゲンは、何を確認するためか、ご教示いただけますか?


腸の閉塞でガスが溜まってないかとかを確認するためなんでしょうか?


あと、血液検査は、赤血球のパーセンテージを見るためでしょうか?


 


②脱水させないために、水分補給に気を付けようと思っているのですが


食事がまったくない状態で、水を与えるだけでいいでしょうか?


スポーツドリンクのようなものを人間のときには飲みますが、


犬には、要らないのでしょうか?


 


③芽胞菌だとすると、抗生剤は何がおすすめでしょうか?


 


 


④家で便や吐しゃ物による感染性は、心配する必要ありますか?


付いてしまったところは拭き取った後、「ファブリース 除菌」をスプレーしてますが、あまり、全部に行き届いているとは、思えません。


今回、除菌をしっかりやらなくてはいけないことがありえるようでしたら、


どういう場合に除菌が必要になるか、教えていただけませんか?


 


 

専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

ご返事ありがとうございます。

レントゲン検査は前回とった像と今回とった像を比較することで、腸管の動きやガスの貯まり具合、炎症像の有り無しや閉塞の有無といった情報をより正確に判断することができるようになります。また、レントゲンの代わりに腹部エコー検査をしていただくこともありだと思います。エコー検査ではワンちゃんはただ仰向けになっておなかに端子をあてるだけでそれほど負担にはなりません。

血液検査では赤血球のパーセンテージや血液中の総蛋白を検査して脱水の程度を評価することが重要だと思います。

食事に関してですが、今はココアちゃんの腸管がすごく炎症をおこしておりますので、そこに食事を入れても腸管のほうが受け付けないのです。従って、炎症を起こしている腸管を休ませてあげる意味で絶食することになります。ただし、水分はとらなければいけませんので、例えば静脈点滴や皮下点滴といった水分補給は必要になります。多少食事をとらなくてもしっかり水分を補給しておれば栄養失調にすぐなることはございません。

スポーツドリンクを与える場合はそのままですと、塩分が濃すぎるので水にて2-3倍の希釈して与えてあげることをお勧め致します。

芽胞菌についてですが、犬の便検査をしていると多少は芽胞菌がみられることがあります。問題なのはその一種類の菌が異常に腸管のなかで増殖していることであり、その結果腸管内の細菌の種類の分布が乱れることがいけないのだと思います。

従って、芽胞菌が沢山でたからといって、取り立てて特別な消毒は必要ではないと思います。普段どおりの除菌の仕方でかまいません。

ヒトへの感染については、今まで診察をさせていただいておりまして、飼い主様が同じようにひどい下痢になったという話は伺ったことがございません。従って普段通り、手の消毒などされていれば、まず問題になることはないと思います。

これは吐いたものについても同様です。

質問者: 返答済み 5 年 前.


芽胞菌に、抗生剤は効きますか?


芽胞菌だと、どの抗生剤の種類がおすすめですか?


 


ウィルス性という可能性はありますか?(人間のノロウィルスみたいな)


ウィルス性かどうかは、どこで判断するのでしょうか?


 


 

専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

すいません。

芽胞菌には一般的にニューキノロン系の抗生剤を使用します。具体的は名前はビクタスとかバイトリルといったものです。

ウイルス性の可能性も確かにあると思います。ただし、この場合ウイルスに直接効く薬がございませんので一般的には抗生剤を使用して細菌による2次的炎症を抑えていくといった治療が現実には行われています。

issafd3sをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  issafd3s 返答済み 5 年 前.

ほかにはメトロニダゾールといった薬も使用できます。

どの薬を使用するかはその先生が使い慣れた薬に依りますので、まずはかかりつけの先生を信頼してあげてください。

犬 についての関連する質問