JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

初めてメールさせていただきます。宜しくお願いいたします。コーギー11歳 メス 体重13キロ 9月5日に悪性シュ

解決済みの質問:

初めてメールさせていただきます。宜しくお願いいたします。コーギー11歳 メス 体重13キロ

9 月5日に悪性シュワン性細胞腫と言われ、現在は尿動のカテーテルをいれてオシッコを出しています。8月に母犬を亡くしたので健康診断をしてもらい、心臓肥大の薬 コナン ニトロール サプリのパーフェクとベース ゲルマニウムを服薬しています。今の心配は、寝ているときも呼吸が荒い事です。ハーハーして苦しそうです。どのような治療がありますか?
元気に走っていたのに病名がわかった日に歩行はできなくなりました。
お散歩にはバギーで行って、気分転換しています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

呼吸が荒いこととして考えられることは
1.腫瘍による脳からくるもの
2.心臓から来るもの

があります。
どちらが原因と言われていますか?
質問者: 返答済み 5 年 前.


心臓だと思います。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信ありがとうございます。

心臓から来る呼吸が荒い状態というのは
1、心機能が落ちたこと自体に伴う全身循環の悪化
2、心臓性の肺水腫に伴うもの
の二つがあります。

1であれば今のお薬にプラスで強心薬(ピモベンダンやジゴキシンなど)を心拍数や心収縮力を聴診や心エコーで見ながらそれに合ったお薬を使うことが多いです。
特にピモベンダンは副作用の少ないお薬ですので、心臓の収縮力が弱くなっているときには使いやすいお薬です。

2の場 合はレントゲンで肺水腫を確認しますが、肺水腫があった場合は利尿薬が必要になります。
肺水腫とは肺の循環が悪くなって、血液の中の水分が一部肺にしみ出てくる状態で、おぼれているのに近い状態ですので、かなり呼吸は苦しくなります。
利尿薬でかなり改善はみられるでしょう。

どちらにも共通で気管支拡張薬が呼吸を楽にしてくれることも多いです。


まずは聴診、レントゲン、エコーで今の呼吸困難がどこからきているのか探ってもらい、適切なお薬を出してもらうことが必要です。
かなり心臓が悪くなっている場合には酸素室のレンタルなどが必要ですが、まずはお薬で改善できる可能性は高いと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問