JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5280
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

8/25椎間板ヘルニアの手術をし、9/3に退院しました(抜糸済)。その後、麻痺していた足、排泄障害も少しづつ回復して

質問者の質問

8/25椎間板ヘルニアの手術をし、9/3に退院しました(抜糸済)。その後、麻痺していた足、排泄障害も少しづつ回復してきたのですが、9/8の夜から手術の時に回復した傷口付近に水が溜まってきました。本人は食欲もあり嘔吐下痢もなく元気でした。9/10病院へ連れて行き、水を抜いてもらい、病理検査へ。9/12、会社から帰宅すると元気がなくなっていました。食欲あり、嘔吐下痢なし。お腹がカチカチに固くなっていて、どこか痛いようです。病院へ連れて行き血液検査をするも異常なし。背中の水のせいでは。との回答。9/13、少し元気が出てきたように思いました。オシッコ がチョロチョロとしか出すことが出来なかったのが、急にたくさん出るようになりました。9/14、前日と比べると元気がなくなり、足を引きずって歩くようなりました。麻痺しているのではなく、億劫な感じです。病院へ行くと、背中の水の結果が出ており、手術中に菌が入ったそうです。菌を殺す抗生物質を5日分処方になりました。病院側としては、背中の菌がなくなれば、今のどこかの痛みも無くなる。と思っています。9/14頃から、お腹が脈を打つような痙攣のような動きをします。外へ行かないとオシッコをしないのですが、歩くのが嫌なのでオシッコもしていない状況です。薬が終わる5日後に病院へ行きますが、それまでこの状態にしておくのが可哀想で仕方ないです。他の病気は考えられないでしょうか?よろしくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.

はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

おそらく手術した糸に反応する無菌性脂肪織炎(縫合糸反応性肉芽腫)だと思います。

これは予測不可能で、どのダックスもなるわけではありません。

手術用の糸に反応して起こるのですが、通常の犬ではかなり希です。

しかしながらダックスは免疫異常が多く、原因は不明ですが手術用の糸に

反応する場合があります。

対処方法としては免疫異常で生じていると言われているので

ステロイドのような免疫過剰を抑える薬を使用する、

これでも難しい場合には手術で使用した糸を除去するとなります。

大抵はステロイドを使用すると改善します。

犬 についての関連する質問