JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5280
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

10歳の雌のシェルティが10日前に子宮蓄膿症の手術をしましたが、以前はとっても食いしん坊だったのに、手術後10日たっ

解決済みの質問:

10歳の雌のシェルティが10日前に子宮蓄膿症の手術をしましたが、以前はとっても食いしん坊だったのに、手術後10日たっても食欲がほとんどありません。 術後1週間後には、家で缶詰を5缶ほど食べましたが今はまた全然たべません。 抜糸は明日です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめま して、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
的確なアドバイスができない場合があることを御承知ください。

おそらく子宮蓄膿症が原因で腎不全を起こしている可能性が高いでしょう。

かかりつけ病院で血液検査をすることと
点滴などをして腎不全を改善させると食べるようになると思います。

子宮蓄膿症の手術後は5~7日間入院したり通院して点滴をしないと
膿が体を巡って腎臓に負担をかけるので後に腎不全になることがよくあります。

腎不全になると腎臓から毒素が排出されないので気分が悪くて
食べられません。
抗生剤や点滴、胃粘膜が荒れているので胃粘膜保護材やH2ブロッカー(例:ガスター)
などが必要です。

その他には貧血が子宮蓄膿症の手術後に起きている可能性もあります。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問