JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

三歳のチワワです。生まれた時は80g 生理は生後7ヶ月で始まり その後6から7ヶ月の周期できています。種牡は2歳

質問者の質問

三歳のチワワです。生まれた時は80g 生理は生後7ヶ月で始まり その後6から7ヶ月の周期できています。種牡は2歳 相性はいいのですが陰部が腫れません。交配は無理でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.
頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確 な意思疎通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではないと考えています。

動物病院が膣の細胞を定期的に検査してもらうと、ちゃんと発情期が来ているのか否かが分かります。陰部の腫れは個体差がありますので、それだけでは判断できません。
交配する前に、骨盤の大きさや血液検査などをチェックしてもらうと、安心して臨めます。健康診断をせずに交配してしまい、母犬も子犬もなくなってしまったケースをいくつか経験しています。事前の検診の重要性をもっと啓蒙できるといいと、いつも思っています。
他にご質問がございましたら、遠慮なく、繰り返して下さい。
yasuyukiをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.
今回、生理が来ているなら、一般的には、始まりから10日前後から交配適期です。そのため、その頃までには、一度検査をしてもらいましょう。発情前期と判断されたら、数日後に再度検査をしてもらい、発情期と判断されたら、いよいよ交配になります。一般的には、女の子の方が強く出ますので、男の子が噛まれたり、背中から振り落とされたりして、危険を伴いますので、充分注意してあげましょう。一般的には、1日おきに合計3回交配できると、受胎率は上がるでしょう。

犬 についての関連する質問