JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ミニチュアダックスのメス9才です。昨年から体調が悪く咳、鼻が出ていましたが、今年5月獣医に見て頂きましたら「慢性鼻炎

質問者の質問

ミニチュアダックスのメス9才です。昨年から体調が悪く咳、鼻が出ていましたが、今年5月獣医に見て頂きましたら「慢性鼻炎」と診断されて3ヶ月間薬を飲んで症状は落ち着きましたが、最近、鼻づまりがあり、咳もして苦しそうです。人間なら鼻をかんだり咳払いなど出来ますが、犬には出来ないのでかわいそうです。くしゃみをすると鼻が出て楽になるのでくしゃみをさせる方法はありましたら教えてください。 コショウやコヨリなどしてもダメでした。 伊那市 矢島

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

慢性鼻炎と診断された場合、鼻の粘膜が腫れていたり、副鼻腔炎があったりするため、くしゃみで楽になるかどうかは微妙ではありますが、ワンちゃんのくしゃみは仕組みは人と同じですので、基本的には 粘膜の刺激によっておこります。

病院で麻酔の覚醒のときなどに使っていた方法としては縫合糸でこよりのようにして鼻の粘膜を刺激する方法です。
こよりはワンちゃんには太すぎるかもしれないので、糸(できればプラスティック製のもの)や人の髪の毛のようなものでされる方が効果があると思います。
その方法でほとんどの子はくしゃみをしてくれます。

くしゃみで楽になればいいのですが、やはりそれだけで難しいことも多いと思うので、その場合は粘膜の腫れを抑えるお薬などを飲ませる必要があると思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答ありがとうございました。


 


5月にMRIとCTを撮って検査しました。「基本的に治る事は無い」と言われましたが、3ヵ月間抗生物質服用したのですがまた、最初と同じ状態になってしまいました。薬をずーっと飲み続けなければならないのでしょうか。手術をすれば良くなる事がありますか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
CT,MRIでどう映ったのわからないので、確定的なことは言えませんが、通常であれば人の慢性鼻炎と同じだと思ってもらった方がいいかと思います。
そうである場合は、薬で抑えていくという方法を取らざるを得ないと思います。

お薬に関してはやはり悪い時にしばらく飲むということになるでしょう。

犬 についての関連する質問