JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5475
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

8歳のフラットですが、2週間前から、咳が出だし、時折え付き出したので病院に連れて行くと、熱は40度あり、レントゲン、

解決済みの質問:

8歳のフラットですが、2週間前から、咳が出だし、時折え付き出したので病院に連れて行くと、熱は40度あり、レントゲン、尿検査、血液検査をする。レントゲン尿検査は異常なし。しかし、白血球の数値が基準値の2倍あるのと、Lー?の数値が基準値が0から1に対し16ということです。
 触診では何も気になるところがない が、血液検査が悪いので体の内部のどこかしらで炎症を起こしているらしくセフボドキシムプロキセチル100「TCK」を1日1回3錠を服用していますが、一向に熱はさがりません。食欲は普段どうりあるが、飲み込んみにくいのか少し普段より時間がかかります。
 体重は34キロの雄で熱中症だとぐったりするので、見たところ熱中症ではないと言われました。
 宜しくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
原因としては
①膵炎
 膵炎はc-PLIという犬膵特異的リパーゼという検査を外注検査したり
 腹部超音波検査をすると診断が出来ます。
 これをすれば治るという治療法は無く、対症療法になります。
 解熱剤や鎮痛剤、抗生剤、点滴、ビタミン剤、消炎酵素剤などが必要です・

②肺炎
 細菌やウィルス、カ ビなどの感染によって生じている。
 レントゲン検査や肺の気管洗浄で診断します。
 抗生剤や消炎剤、ビタミン剤、点滴などの対症療法になる可能性がたかいでしょう。
 病原性のカビが見つかった場合には抗真菌剤が必要です。

③肺腫瘍
 フラットは腫瘍が多く個人的には肺腫瘍と感染症が併発しているのではと
 推測します。レントゲン検査や気管洗浄などで診断ができます。
 また腹部や胸部超音波で腹水や胸水を採取すると中に腫瘍成分が
 見つかるかもしれません。

③関節炎
 リュウマチなどの関節炎の場合も発熱することがあります。
 炎症マーカーのCRPやリュウマチ因子、抗核抗体検査
 関節の穿刺検査などが必要です。
 リュウマチの場合には人と同じ薬、ステロイドなどが必要です。
質問者: 返答済み 5 年 前.


 熱が下がらないのですが、飼い主として、他にすることがありますか

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
しっかりと栄養価の高い食餌を食べさせる。

濡れたタオルや保冷剤などで首や体を冷やす。

しっかりと検査と治療をしてくれる病院を探すなどでしょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問