JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5476
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

二日前から食欲もなく、右回りに回るように歩き始めたので病院に連れて行きステロイドの注射をしましたが、その夜は歩くのを

解決済みの質問:

二日前から食欲もなく、右回りに回るように歩き始めたので病院に連れて行きステロイドの注射をしましたが、その夜は歩くのを止めると悲鳴の様に泣き出すので、一晩中右回りに回旋しながら歩き、その時も左の後ろ足を摩って歩いていました。
朝、病院に行き、脳梗塞よりてんかんの可能性が高いと、てんかんの注射をして帰りましたが、
眠る様になったものの、悲鳴の様に鳴き出し立って歩こうとするので、支えながら歩かせるとまた眠ります。水も飲み食欲もありますが、時々息が早くなり、今は左の前後の足の麻痺が酷くなってきて、支えても歩くのが困難です。
一日に一回のてんかんの飲み薬をもらってますが、だんだん悪くなっているのでで不安です。
他にも治療法があるのでしょうか...
よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんので的確なアドバイスができない場合もある事をご承知ください。

脳神経の病気は専門的な知識が必 要で人でもそうだと思いますが
普通の病院では適切な処置が難しいことがほとんどです。

異常行動や旋回運動などから脳障害であることは間違いありません。

症状からわかることは大脳に障害を受けている可能性が高いと思われます。
年齢を考えると脳腫瘍である可能性が高いでしょう。
その次に脳梗塞だと思いますが。他のは脳炎なども可能性としては考えられます。

診断がつくと治療法は自ずと決まります。

高齢ですが今まで元気食欲が有り、病気をしたことがなければ麻酔をかけることは
可能な場合も経験からは多かったですね。

大学や2次診療の病院を紹介してもらい、検査を受けた方が良いでしょう。

無理な場合には抗生剤、ステロイド、利尿剤などが治療法として一般的に使用します。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問