JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

マルチーズで気管虚脱の手術を2009年の12月と2010年1月に受け、手術前よりは呼吸が安定しているものの、手術後1

解決済みの質問:

マル チーズで気管虚脱の手術を2009年の12月と2010年1月に受け、手術前よりは呼吸が安定しているものの、手術後1年ほどたってから吐く息が苦しい感じが続いています。現在に至るまで、たびたび熱や咳があり、その度に抗生剤などの投薬を受けていました。また今年の6月からは僧帽弁不全で投薬をうけています。
質問は、今月に入って、家族の一人が肺結核で入院したので、犬にも感染しているのではないか心配です。
医師(人間)の話によると、感染の心配はない、また人間に再度うつすことはあり得ないと言われました。
しかし、ネットでは犬にも感染する→殺処分とありました。
もともと保護犬でやっとのことで救った大切な命です。
とても心配です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

まずワンちゃんの結核症はかなり稀で、通常普通に働いていてほとんどの獣医師は一生で合わないというものではありますが、人の結核がワンちゃんに移ることはあるといわれています。
原因となる菌は同じです。

実際に診たこ とはないですが、報告は読んだことがあり、以下が報告の一つになります。http://www.hdkkk.net/confe/2004/symp0406.html
見つかっただけで論文になるくらいですので、稀ではありますが、家族の方が結核で入院したとなるとワンちゃんに移っている可能性は考えておいた方がいいでしょう。
もちろん気管虚脱や心不全があれば咳の原因としてはそれらの病気の方が圧倒的に多いですが、やはり調べてもらった方がいいでしょう。
結核に関しては結核病変がレントゲンにあらわれてくるといわれていますので、そういったものがなければ安心かと思うので、一度レントゲンを撮ってもらって確認しておくと安心かと思います。

基本的には人が原因となるため、ワン同士で結核がはやるということは聞いたことがありませんが、もし結核で合った場合は、人に移る可能性があります。
もし結核であった場合は、現在の所完治させられる治療法がはっきりしていないため、安楽死を勧められております。

まずはレントゲン像に怪しい影が映ってこないかどうかレントゲンを撮ってもらった方がいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問