JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

1歳2ヶ月の雌のエアデールテリア(避妊済み)についてお聞きします。先日、1ヶ月に1回のプラッキングに行った時に前脚の

解決済みの質問:

1歳2ヶ月の雌のエアデールテリア(避妊済み)についてお聞きします。先日、1ヶ月に1回のプラッキングに行った時に前脚の内側の毛が抜けているとの指摘がありました。両足とも足の付け根から長く伸ばしていましたが、内側がキレイにむしってありました。そういえばここ2ヶ月位背中や足を口で掻いている動作が多かったので、掛かり付けの病院で診て頂きました。目立った皮膚湿疹もな く皮膚はキレイな状態と言われました。ストレスも一因になると言われましたが、今までと環境、食事など変えたものはありませんがシャンプーが殺菌性の強いものだったのでナチュラルな成分の物に変えて、3日分の軽いステロイド薬を処方して頂きました。シャンプーは使いましたがお薬はステロイドに抵抗がありまだ与えていません。かゆがる動作は無くなっていませんが少しは減ってきてるかなと思います。薬も飲ませた方が良いでしょうか。やはりストレスなのでしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

もし皮膚がきれいな状態なのであれば、皮膚に炎症がない証拠ですので、抜け毛の原因は炎症以外のもの(ホルモン性あるいは自分でむしっている)ということになります。
よく舐めていたということであれば、自分でむしっているという可能性が高いと思います。
自分でむしっている場合は、精神的なものあるいは皮膚の軽いかゆみ(皮膚に見た目の炎症が出ない程度の)のどちらかに なります。

ステロイド剤は3日ほどであればワンちゃんへの影響はほとんどない(一過性の多飲多尿くらい)ですので、かゆみか精神的なものかの鑑別のためにも飲ませてもらった方がいいのではないかと思います。
それで止まれば痒みが原因だったということになりますので、アレルギー食などを試してみてもいいと思いますし、止まらない場合は精神的なものの可能性が高いので、ストレスがたまる要因を考えて(散歩時間、お家での生活環境など)できるだけストレスのない生活を送らせていただくのがいいでしょう。
また、その場合は、精神安定のサプリメントやフラワーレメディ(メディカルアロマの一種)によって精神の安定を図ることができます。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問