JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

loverai0210に今すぐ質問する

loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

初めて質問させていただきます。 現在15歳と3カ月のヨークシャテリアの女の子です。 もともと身体も小さく、食も偏

質問者の質問

初めて質問させていただきます。
現在15歳と3カ月のヨークシャテリアの女の子です。
もともと身体も小さく、食も偏食で細く、下痢や嘔吐なども多かった子ですが、3年ほど前から
心臓の薬(エースワーカー)を毎日服用するようになりました。
ちょうど去年の春に初めててんかんを1 カ月の間に3度起こしましたが、その後は発作はありません。
ただ、一気に老いが進んだようで、今は白内障で目は見えておらず、耳も聞こえておらず、
食欲が落ちてくると 動物病院にてステロイド(持続性の抗生物質も入っているようです)を注射してもらっている
状況です。

8月10日にもその注射を打っていただき、お盆中は食欲もあり、老犬なりに室内を自由に歩いていたのですが
ここ3日ほどで、急激に立ち上がる事が困難になりました。
フローリングでは滑りやすいので、カーペットを敷いてありますが、それでも身体の向きを変えるのが精一杯、という感じで、水を飲むときには 転がりながらも自力で水飲み場まで辿り着き 飲んでくれるのですが
腰を支えてあげていないと、途中で座り込んでしまうような状況です。

年齢が年齢ですし、心臓病も持っているので ある程度の事は覚悟しているつもりですが
あまりにも急な弱り方なので、見ているのが切なくなってしまって・・・

最近は食べると歯が痛いのか、食べるのが面倒なのか、抱っこしながら直接口に食べ物を持って行ってあげても ほとんど食べてくれないので、
子犬用の粉ミルクを毎回10ccほどを、スポイトを使って朝・昼・晩とあげています。
あとはご機嫌の良い時に食べてくれる ジャーキーくらいです。

ステロイドの副作用である食欲増進を逆手に取り、食べなくなると注射していますが
筋力の低下も、副作用なのでしょうか?

そうなると、今後あとどれくらい頑張ってくれるのかはわかりませんが、同様にステロイド注射を
続けていっても良い物なのでしょうか?

またこういう状況でも、何か栄養のあるものをあげることはできますか?

この子の残された寿命は あと一週間かもしれないし、あと何カ月かも知れませんが
少しでも この子にとって快適に生活させてあげたいのです。

何か良いアドバイスがありましたら、よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
的確なアドバイスができない場合があることを御承知ください。

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

最近は血液検査で肝臓や腎臓の数値についてしらべましたか?
質問者: 返答済み 4 年 前.


最初からかかっている動物病院の先生が、今さら検査をしても・・・


というお考えですので、血液検査をやったことはありません。


 


ただ5歳くらいの頃、体調を崩した時があり、その際に血液検査をした際には


肝臓の値が高いと言われ、薬で治療をしました。


 


また3年前、エースワーカーを服用するようになった前に体調を崩した際、


いつもの病院が休みだったため、緊急で別の病院に行った際には


血液検査をしました。


 


特に肝臓や腎臓の数値に関して言われた事はありませんでしたが、


「血が濃い?」と言われ 「去血?」というのでしょうか。


注射器で血液を抜く、という治療を3回ほどやりました。


 


が、私自身がそのような治療はつらくて嫌だったことから


かかりつけの病院に行き、状況を話し、エースワーカーの服用のみとなっています。

専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
多血症という症状で肺に問題があったり、肺高血圧症、真正多血症という原因不明な病気、腎臓腫瘍で血液を作るホルモン過剰でそのような血液が濃い状態になる事があります。

可能性としては
①高血圧で脳梗塞を起こした。
 高血圧が原因であれば血圧を下げる薬を処方。脳梗塞は程度がかるければ
 安静とリハビリで改善します。

②心臓病が悪化した
 循環不全であれば治療で有る程度改善するかもしれませんが程度によります。

③肝機能低下症による肝性脳症という脳に悪い物質がいったので動きが悪い
 腎不全による尿毒症でうごきがわるい
 点滴や肝臓の薬で多少は改善します。

などが考えられます。治らないにしても状態を改善させることは可能な病気が
多いと思います。血液検査やレントゲン検査、胸部や腹部超音波検査
血圧測定、心電図検査などが必要でしょう。
専門家:  wantaro 返答済み 4 年 前.
快適な生活という話ですと
もし血圧が高いなら血圧を下げる治療をするとふらつきは減りますし
具合が悪いのは改善します。 原因も分からないので何が快適につながるかと
言われると獣医師側としては検査して原因を治療するのが一番と考えます。

人間に置き換えて心臓が悪くて苦しい、血圧が高くてふらつくなどが
あってそれが自分ならまずは病院で検査してしっかりと治療するのが普通だと
思いますが間違っているでしょうか?

他に何か質問したいことはありますか?
ご要望を教えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答の質.
早々に回答頂いたことは感謝しております。
また先生のおっしゃっていることは、正論だと思います。

また先生からの再度のご回答と、私の評価による再質問とのタイミングに行き違いがあったのか、私の再質問が反映されず、また再度再質問しようとしても、書き込みがうまくできないため、こちらにさせていただきました。

当初の質問を呼んでいただければご理解いただけると思うのですが、私は積極的な検査・治療を望んでいません。
目も見えず、耳も聞こえず、自力で歩くことも不自由になった今、うちの子は常に不安でいっぱいです。
慣れた我が家で 汚れたお尻を洗ってあげるだけでも、不安でドキドキしているのがわかります。

そんな子に、これ以上のストレス(血液検査やレントゲン、超音波検査)などを与えたくないのです。

もちろんそのような検査をしなくては、適切な治療方法が見つからない、というのも理解しています。

が、では原因が見つかり 適切な治療を行ったと仮定し、目が見えるになりますか? 耳が聞こえるようになりますか?
以前のように飛び跳ねるようになりますか?
あと10年、寿命は延びますか?

おそらくその可能性はゼロに近いと思います。

でしたら、人間で言うホスピスではないのですが、
あの子が安心できる我が家で、私の腕で 残された時間を
少しでも楽に過ごさせてあげたいのです。

その場合に、果たして今まで通りステロイド注射を続けていった方が良いのか。それとも副作用の方が強く出てしまうから、やめた方が良いのか。

また素人で思いつく事は、子犬用のミルクをスポイトであげる程度ですが、その他にもスポイトであげられるような栄養剤はあるものなのでしょうか?

またこれも原因不明でメールだけの情報の中ですので、あまりにも漠然とした質問というのは重々承知の上ですが、
犬がこのような状態になってしまった場合、残された時間というのは、どのくらいでしょうか?

そのあたりを中心に、ご回答いただければ幸いです。
専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
こんにちは。
回答が再投稿されましたので、代わりに答えさせていただきますね。
もう15歳と高齢なので、病気は一つではないでしょう。
まず、正直にいって、ステロイドを食欲増進のために使用するというのは、あまりおすすめできません。ほんとに弱ってきて最後の手段として使用するのはよいかと思うのですが、それを毎回毎回、食べない原因もわかっていないのに、やみくもに使うのは副作用を助長するだけだと思います。だからといってもうすでにずっと続け られていますし、ステロイドは急にやめてしまうと副作用も出やすくなりますから、やめるのであれば、今の先生にご相談されて徐々に減らしていくべきでしょう。ただ、単発的に一週間に一回とかくらいでの使用でしたら、このままやめてもよいと思います。
私は老齢で腎臓や肝臓もおそらく悪くなっている子にステロイドはおすすめできません。
それよりも飼い主さんが望まれているようなミルクなどを飲ませて少しでも食べれるようにした方がよいかと思います。
スポイトであげれるものとして、病院においてあるものでは、高栄養サポートという粉ミルクがあります。これは自分の好みの濃さに調節して作れるのでおすすめです。あとはa/dや退院サポートというような缶詰も少し水で溶かすとスポイトやシリンジでもあげやすくなります。シリンジのほうがやりやすいと思いますよ。
市販のものであれば、パウチタイプのものであればスープだけあげてよいと思います。
ただ、できれば病院で買ったものの方が、少しの量で栄養もとれるようになっていますし、あげやすいかと思いますよ。

最後にこの子の残された時間とのことですが、確かに文章のみから推測するのは難しいですが、食べないとどんどん脱水し、胃も小さくなり、弱ってしまいます。なので、胃の中に毎日ちゃんと物を入れさえすればうまくいけばあと数ヵ月は頑張れるかもしれません。
ヨーキーさんは、この子と同じような状態の子でも結構飼い主さんがつきっきりで面倒をみて、20歳を越える子も見たことがあります。小さい体ですが、すごく頑張る子も多いです。
飼い主さんの今後のご希望があとはゆっくり過ごさせることでしたら、食べれるものを無理のない程度にあげていくとよいと思います。

他に何かご不明な点がございましたら、どうぞご遠慮なく何でもお聞きになってくださいね。
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験: 動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

評価後に追加の質問を申し訳ありません。


 


明日、かかりつけ医に行って 相談してきます。


ステロイド注射についても、もう一度 どういう目的で打っているのか


確認してきます。


もし「食欲増進のため」だけでしたら、この際 やめようかと思います。


 


注射をし始めてまだ1年は経っていません。


間隔ですが、短い時で2週間、長い時では1カ月に一本です。


 


このくらいでしたら、やめても副作用はでないですか?


 


もし副作用が出るとすると、どのような副作用が出るのですか?


 


ご教示いただければ嬉しいです。

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
それくらいの間隔であって少量しか使っていなければ副作用が出ることはほとんどないでしょう。
ステロイドで副作用が出るのは長期間、高用量で使用したときに、副腎皮質機能亢進症といって毛が抜けた、多飲多尿になる病気があります。
ただ、短期間でも肝臓や腎臓に負担はかかってくると思いますので、単に食欲増進のためだけだったら使用しない方がよいと私は思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.


度々恐れ入ります。


 


ステロイド注射をするようになって以来、お腹ばかりがぽってり大きくなっています。


確かに食欲が増して、お腹いっぱい食べた結果の時もあります。


 


ただ気になるのは、よく水を飲むようになりました。


ただし、多飲多尿というほどではないと思います。


おしっこの量は、もちろん水を飲むので 以前に比べれば増えていますが


素人が見ても普通の量だと思います。


 


最近はミルクを飲むくらいで、固形物はほとんど口にしていないので


食物でお腹いっぱいになっているわけではないのですが


相変わらず、お腹だけがぽっこりしています。


 


毛が抜けるようなことは特にありません。


 


これもステロイドの副作用でしょうか?

専門家:  loverai0210 返答済み 4 年 前.
そうですか…確かにステロイドの副作用、また副腎皮質機能亢進症の症状の一つに腹部膨満というのもあります。
もし、心配でしたら血液検査やエコーでわかりますが、毛が抜けたりなどがなければ、治療を早急にしなきゃいけないというレベルのものでもありませんし、ステロイドを使ったことによる一時的な副作用だと思われます。
ステロイドをやめてれば、徐々に落ち着いてくると思いますよ。

JustAnswer メディア掲載:

 
 
 
Ask-a-doc ウェブサイト:簡単な質問がある場合は、さまざまな分野の専門家が回答してくれるサイトに投稿してみてはいかがだろうか。Justanswer.jp は特にお薦めだ。
10 月以来、JustAnswer.jp では一時解雇や失業、契約解除に関する法的な質問が急増している。
justanswer.jp/legal といったウェブサイトでは、
法律に関する確実な回答が得られる。
過去 30 日で JustAnswer のトラフィックは 14 パーセント上昇し、ページ閲覧回数は 40 万に近付いている...ストレスや高血圧、飲酒、心臓の痛みに関する質問にいたっては 33 パーセントという増加率を記録した。
グッド モーニング アメリカに出演しているキャリア専門家の Tory Johnson は、注目の在宅ビジネスとして、さまざまな分野の専門家がユーザーの質問に答える JustAnswer などを紹介。
専門家として登録するには、かなり厳しい審査をパスしなければなりません。
 
 
 

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問