JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ダックス11か月の頭部の毛が薄くなり、肛門周囲や首から頭部にかけて痒がります。 病院へ通い、オメガダームを飲ませて

質問者の質問

ダックス11か月の頭部の毛が薄くなり、肛門周囲や首から頭部にかけて痒がります。
病院へ通い、オメガダームを飲ませています。
先日経過観察の結果からなのか食物アレルギーと診断されました。
(食欲が落ちて夏バテかと思い、人間の食べ物(牛乳やチーズ)を与えたり、噛みぐせがまだ収まらないので、
牛皮ガムを頻繁に与えていたので、それらのうちの何かかと思います。)
ただ、人間の場合はアレルギーだと血液検査をすればわかります が、
犬の病院では特に血液検査を勧められることはなく、アレルギー対策のフードのサンプルをいただき、
フードを変えていくことと、オメガダームをもうしばらく続けることくらいしか言われませんでした。
現在フードを変え、牛皮ガムを止め、フードだけではあまり食べてくれないのでキュウリやアスパラをあげています。乳製品はあげていません。今のところ犬には変化は感じられません。
今後ですが、次回受診した時に血液検査を頼んでアレルギーを特定していただけばよいのか、このままの調子で様子をみていけばいいのか教えてください。また、フード以外に与えていいものを教えてください。お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質 問ありがとうございます。

確かに経過と症状からアレルギーの可能性はありますね。
わんちゃんと人との違いはわんちゃんの場合は加水分解フードといって、アレルギーになり得る物質(アレルゲン)がほとんどは言っていない食事があるということです。
この加水分解フードはフードの中の成分を加水分解することで、ほとんどアレルギーを起こさない程度まで細かくしたものです。
人の場合、食事が手作りでどの成分を抜かないといけないというのを知ることが必要ですがワンちゃんはそのフードを食べていれば食事アレルギーに関してはほとんど問題ないため検査をしないでアレルギー食にすることがおおいです。

ただし、ワンちゃんにもアレルギー検査はありますし、ハウスダストなどの食事以外のアレルギーがあることもあるので、検査して見る価値はあると思いますし、今後手作り食を考えられる場合(食事アレルギーにはアレルゲンになる成分を使わない手作り食が一番有効であることが多いです)は検査された方がいいでしょう。

ですので、検査するかどうか、もちろん検査することは悪くないですし、費用の面(おそらく三万円くらいかかります)さえ問題なければ検査してもらった方がいいですが、今の食事療法がうまく行かない時に検査してもらうのも一つの方法かと思います。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
フード以外ではしばらくは与えない方がいいです。
それをやると食事療法の効果がわからなくなります。
与えていいものがあるかどうか調べたいならやはりアレルギー検査をされる方がいいでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

フードはほとんど食べてくれないので、


他の食品で補充したいのですが、どういったものが良いでしょうか。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
上にも書きましたが、食事療法の効果を見るためにはフード以外のものをあげない方がいいです。
それをあげてしまうと食事療法の効果があやふやになってしまいますので。
あげるのであればアレルギー検査をされてからそれにひっか切らないものをあげるのが一番でしょう。

検査前にあげる場合は、「アレルギーをすべての子に起こさない食品はな い」ということは頭に入れられて置いた方がいいです。
その上で、何か一種類か二種類の食品を決めてあげることになるでしょう。
一般的には今まであげたことのない食品(今までのフードに入っていない成分)がアレルギーを起こしにくいと言われていますので、それをチェックして、それら以外のもので一、二種類決められるといいでしょう。
絶対に安全というものはありません。

お湯でふやかしたり、アレルギー食の缶詰(z/d缶など)を混ぜたりするのはいいと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問