JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

和犬の雑種、体重11kg、雌12歳です。避妊手術は受けておりません。数年前に腹部(ヒトで言うみぞおちあたり)にしこり

解決済みの質問:

和犬の 雑種、体重11kg、雌12歳です。避妊手術は受けておりません。数年前に腹部(ヒトで言うみぞおちあたり)にしこりを発見し、まだ小さい頃獣医にみていただきました。その時は様子をみましょうとのことで現在に至ります。今ではその大きさはピンポン玉にまでなり、きれいな球状で中身がプヨプヨした固さです。先日新たに今度は乳のすぐ近くに固いペン先様のしこりを発見しました。大きさは7mmぐらいです。このしこりは以前のものと明らかに違うと感じます。犬の様子は以前と変わりなく体重、食欲、すべておいて健康そのものですが常に皮膚を痒がり、ひどい時は皮膚全体がピンク色になります。お伺いしたいことはどの道が一番この子にとって快適な余生を過ごせるかということです。性格が臆病な神経質で病院も大嫌いです。宜しくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんばんは。
皮膚をかゆがるというのは今回お乳のそばにできたしこりのある辺りを痒がるのでしょうか?それとも全身ですか?
また、そのしこりの色は何色ですか?

もし手術が必要などとなった場合、病院に連れていくおつもりではありますか?それともそのまま家でできることをという感じでしょうか?
質問者: 返答済み 5 年 前.
ご質問ありがとうございます。全身の皮膚を痒がります。しこりは皮膚の深部にあり、皮膚表面に色は確認できません。手術をした方が、この子にとってプラスが多いのであれば手術も考えます。宜しくお願い致します。
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
そうですか…
実際に見ていないので正確な診断はできませんが、おそらく位置的にも乳腺腫瘍だと思われます。
わんちゃんの乳腺腫瘍は半数が悪性といわれており、見た目がとても小さくても悪性のこともあり、なかなか見た目だけからは判断ができにくい腫瘍です。
ただ、もう1つ可能性があるのは、肥満細胞腫という腫瘍です。皮膚をかゆがるというのが気になります。
肥満細胞というのは正常でもあるのですが、それが腫瘍化した場合、悪性の腫瘍になり、ひどいかゆみ を引き起こします。
今回のかゆみというのが、腫瘍から来るものなのかそうでないかは、腫瘍を実際にとって検査してみないとわかりません。深部にあるということですし、針で表面だけをさしてもわからないので、全身麻酔をかけてとる必要があります。
飼い主様が、なんとか早めに腫瘍の正体を知って、治療もとことんしたいということでしたら、早めに手術と検査をされることをおすすめします。悪性の場合は進行がとても早いですし、乳腺腫瘍も悪性であれば肺に転移してしまうと余命も数ヵ月になります。
以上のことをふまえて、どうするかを判断された方がよいでしょう。
私個人の意見としては、なるべく早く手術されることをおすすめします。

回答にご納得いただけましたら、評価の方をよろしくお願いいたします。
他に何かご不明な点がございましたら、評価をされる前に追加質問をされてくださいね。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問