JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5447
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

フラット・コーテット・レトリバー 5才ですが、近くの動物病院で変形股関節形成不全と診断され、痛み止め薬&サプリメント

解決済みの質問:

フラット・コーテット・レトリバー 5才ですが、近くの動物病院で変形股関節形成不全と診断され、痛み止め薬&サプリメントを処方されたのですが、後ろ足を引きずるので痛そうで大好きな散歩も行かれない状態です。
大好きな散歩ができないため、ほかの方法で運動させてあげられることはありますでしょうか?いいリハビリの方法があれば教えてください。お願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
的確なアドバイスができない場合があることを御承知ください。

一番良い方法は手術で骨頭切除といって大腿骨(太ももの骨) が股関節に
はまっている部分の切除をするのが痛みも取れて改善します。
薬も必要なくなります。両方の足で大型犬で手術しても問題ありません。
多少なりとも運動機能は落ちますが、簡単な手術です。

リハビリで良いのはプールで泳がせることです。
欠点としては大きなプールが必要であること、体を乾かすのが大変であること。
利点は体重がかからないので股関節の痛みなしに筋肉をつけられることです。

5才ですし、状態から考えると手術してあげた方が
生活の質も高く保てる可能性が高いと個人的には思います。

整形外科が得意な病院で一度セカンドオピニオンを受けるのも良いでしょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問