JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

柴犬メス5歳 今朝から左目を痛がってずっと閉じていて、元気がなくグッタリしています。

質問者の質問

柴犬メス5歳 今朝から左目を痛がってずっと閉じていて、元気がなくグッタリしています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

柴犬さんはなぜか緑内障がかなり多いです。
目の痛みがあるときに多い病気としては角膜潰瘍やぶどう膜炎もありますが、眼圧を測れば簡単に鑑別できます。
眼圧は測ってもらってないのでしょうか?
角膜潰瘍やぶどう膜炎では元気がなくなることは多くはないので、中年の柴犬さんと いうのも考えると緑内障の可能性は高いと思います。
緑内障は眼科の中では珍しい緊急疾患です。
命に危険があるという意味ではありませんが、眼圧が高い時間が長いと失明してしまいますのでできるだけ早く眼圧を下げる処置が必要です。

もちろん文面のみで診断は下せませんが、今日中に眼圧の測れる病院で見てもらってもし眼圧が高ければ、眼圧を下げる処置(静脈点滴や点眼)をしてもらった方がいいです。
眼科がある病院があればそこに、わからなければ近くの病院何件かに電話で眼圧が測れるかを聞いていただければ、おいてある病院は少なくないので見つかると思います。
今日中に再度見てもらうことを強くお勧めします。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問