JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5480
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

9歳のイングリッシュコッカスパニエルです。5日程前から様子がおかしく、吠えたり、ふとした拍子に悲鳴を上げます。体を触

解決済みの質問:

9歳のイングリッシュコッカスパニエルです。5日程前から様子がおかしく、吠えたり、ふとした拍子に悲鳴を上げます。体を触ってみると、どうやらお腹が痛いようです。夕方からは、お座りも横になることもなく、部屋の中を歩き続けています。食欲あり、便の状態もいつも通りです。気になることは、尿の回数が少なくなったこと。水を飲む時と、飲まない時の差が激しいことです。どんなことがかんがえられますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

可能性としては
①椎間板ヘルニア
 頚部の椎間板ヘルニアの場合には痛みだけで麻痺が出ない場合があります。
 この犬種 は意外と椎間板ヘルニアが多いので可能性が高いと思います。
 痛がっているときに頚部を触ると筋肉が緊張しているはずです。
 診断はMRI検査になります。手術適応の場合には手術で突出した椎間板
 物質を除去します。軽度の場合には安静で改善する場合もあります。
 ただその程度はMRI検査で評価しないと不明です。
 軽いように思っていてもMRI検査で重度椎間板ヘルニアと評価される場合もあります。

排尿回数が減ったのは腰を落としてすると痛みが出るのかもしれません。

②膀胱炎
 軽い膀胱炎だと時々痛みが出ることがあります。尿検査が必要です。

他に聞きたいことはありますか?
もっと詳しく聞きたい内容があればリクエストしてください。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問