JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5275
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

12歳11ヶ月になるMダックスの男の子です。 6歳の時と、この4月に犬の白血病(自分で自分の血液を壊す病気といわれ

解決済みの質問:

12歳11ヶ月になるMダックスの男の子です。
6歳の時と、この4月に犬の白血病(自分で自分の血液を壊す病気といわれました)になりましたが、なんとか輸血、インターフェロンで治癒しました。
ただ、ヘルニアではないですが後ろ足が悪いので、ステロイドと歯槽膿漏で抗生物質の投与は現在もしています。

今日の夜にえさの後、いつものように水を飲んだ後、後ろ足がガクガクっとなって横にパタン と倒れました。すべったのかと思ったのですが、その後もう一度水を飲んだ時も同じ症状で倒れました。
びっくりして、しばらく様子を見ていたのですが、今は普通に寝ています。

夕方も普通に散歩して、いつもどおりにえさも食べたのですが・・・
散歩といってもおしっことうんちだけしたら帰るという、ごくごく簡単な散歩です。

初めてのことなので、何がどうなってるのかよくわかりません。
今夜、どういうことに気をつければいいのかアドバイスお願いいたします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推 測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

症状が非特異的で何が原因かは難しいところです。

まだ症状が続くなら病院に行った方が良いと思います。

原因として推測すると
①脳梗塞や脳炎、脳腫瘍などの脳疾患でふらつきが以前からあり、今回また悪化して
 今度は倒れるようになった。

②心臓病で不整脈を起こしたので倒れた。

③低血糖や低カルシウムでガクガクした。低血糖は腫瘍などがあるとなります。
 低カルシウムは主に腸からの吸収が悪いとなる可能性があります。

④貧血で倒れた。

などが考えられます。また症状が出るならすぐに病院に行ってこれらの原因を
精査することをお勧めします。

注意点としては同じ症状を繰り返して悪化しているならレントゲンや血液検査
神経学的検査、腹部超音波検査、MRI検査などが状況に合わせて必要でしょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問