JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

昨日はご丁寧に返答くださり有難うございました。 昨夜も夜中まで水も飲まずおしっこもせず、まんじりとしない状態でした

質問者の質問

昨日はご丁寧に返答くださり有難うございました。
昨夜も夜中まで水も飲まずおしっこもせず、まんじりとしない状態でしたが、今朝
あれっ?立って尻尾を振って待っていました。
おしっこを促すと玄関まで走って行きデッキも普通に降りて用を足しました。
その後も、止めても階段を昇り今度はご飯を要求。
本日の病院も状態自分の足で入って行きました。

ずっと様子を見てると本調子な感じはしないのですが、おそらく痛みがやっと和らぎ気分が良かったのだと思いますが、こうやって痛くなったり止んだりをこれからも繰り返す感じでしょうか・・・?

お医者さんにはしばらく投薬で様子を観たい旨を伝えましたがどんなもんでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

それは良かったです。
ひとまずはいい傾向ですね。

薬の身でうまくコントロールできるか、いたみがあったりなかったりを繰り返すかどうかは、病気の重症度によって変わってきます。
ヘルニアの場合は軽度であれば何日か痛み 止めを使ってあとは何もしなくても問題ないこともあります。
ただし、再度悪化しててしまうこともあります。

また股関節であれば少し長期的に痛み止め(非ステロイド性抗炎症薬)やサプリメントを飲んだりした方がいいことが多いです。

調子が少しずつマシになっているのであれば、お薬をの見つつ、ある程度の安静(軽い散歩にして、階段の昇り降りはできるだけさける)ことが必要かと思います。
またラブラドールちゃんの場合、体の大きさが結構まちまちなので、今の体重がキャンディーちゃんにとってちょうどいいのか重いのかわかりませんが、もし少し太り気味であれば少しずつダイエットしていくというのも腰や股関節の負担を減らすにはいいと思います。
急なダイエットは筋肉を落として余計に関節に負担がかかるので、ダイエットをするのであれば徐々にやることが必要です。

犬 についての関連する質問