JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ミニチュアピンシャー・メス・2003年11月28日生まれ。 最近の出来事:今年3月に歯石取りを全身麻酔で受けました

解決済みの質問:

ミニチュアピンシャー・メス・2003年11月28日生まれ。
最近の出来事:今年3月に歯石取りを全身麻酔で受けましたが、心臓肥大が見つかり手術中に舌が紫になり危ない状態だったため途中でやめられたと獣医から言われました。
質問:一昨日から左胸(前足の付け根)にピクピクと痙攣!?が見られます。食欲はいつも通りで散歩も進んで行きます。興奮するとひどくなり、落ち着いてるときも常にピクピクしています。一時的なものなのでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

ほとんどの場合は一時的なもので収まりますので、心配いらないと思います。
原因は筋肉の何らかの刺激あるいは筋肉内の電解質バランスの崩れになりますが原因不明で一時的になることも多いです。
ですので、念のため、電解質のチェックは血液検査でやって置いてもらった方がいいかとおもいますが、心臓が原因でなることはまずないと思います。

今後続く場合は精査も考えられた方がいいこともありますが、原因を追求するためには筋電図や
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
すいません。途中で行ってしまいました。

精査のためには筋電図や筋生検など少し高度な診察が必要になるので、大学病院ではないとわからない可能性もあります。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

迅速な回答ありがとうございました。


少しホッとしました。


続くようでしたら一度病院へ行ってみます。


ありがとうございました。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
麻酔後にそう言った症状が出ることもありますが、しばらくしたら収まることも多いです。

お大事にしてください。

犬 についての関連する質問