JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

japavetに今すぐ質問する

japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

11歳のオスのゴールデンレトリバーの飼い主です。 昨年秋から 下腹部に潰瘍の様な異常は見つけていたのですが、私自身

解決済みの質問:

11歳のオスのゴールデンレトリバーの飼い主です。
昨年秋から 下腹部に潰瘍の様な異常は見つけていたのですが、私自身の体調が悪く受診させる事が出来ませんでしら。
3月中旬、浸出液がひどくなり出血や ニオイながするようになった為、息子達に協力してもらって受診しました。
医師も顔をしかめる位、状態が悪く、感染が少し治った4月の初めに摘出術を行ってもらいました。「扁平上皮癌」で浸潤がみられ、すべては取りきれなかったそうです。5月の連休明けに全抜糸し 一旦はキレイになった様に見えたのですが、6月の初めに外見上 腫瘤を見つけ、再診したところ下腹部にごつごつしたかたまりがいくつもありました。すでに手術は不可能な状態で、抗がん剤の使用は 私の方で使わないと決めました。予後は1カ月位といわれ、苦しむまえに「安楽死」を考える様に言われています。

現在の状況は 腫瘍は下腹部全体にあり、破裂した状態でかなり浸出液とニオイがあります。最近「キュンキュン」鳴く様になったので 痛みを感じ始めているのかもしれません。
まだ 餌をあげると喜んで食べますし、浸出液がひどいので 人間の大人用紙おむつを使用していますが、排泄も自分でいきます。お客さんが来ると吠えて教えてくれるし、誰かが帰宅すると迎えてもくれます。

でも 呼吸はかなり荒く、傷の状態を見ると もう限界なのではないかと思っています。
しかも 梅雨が明け 気温がかなり上がってきました。こうなると、むしがわくのも時間の問題かと・・・

今週末に 病院へ連れて行ってお別れをしようと一旦決めたのですが、
今の状態だと 診察室へ入る事を 犬自体が拒否するでしょう。
それを無理やり診察台へ乗せるのは とても辛い事です。

本当に食べなく、動けなくなるまで 自宅でみてあげた方が 犬の為であり、
家族が納得出来るのでしょうか?

息子から 朝大好きな食事に睡眠薬を飲ませて、眠ってから病院へ連れていけないか?
と言う提案がでました。
これは 可能でしょうか?

また、自宅での安楽死と言う方法は ないのでしょうか?

よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

安楽死の問題は一概に道ということが言えないのが実際のところです。
僕自身も何度も安楽死をしたことがありますが、やはり安楽死の基準としては「痛みや苦しみがかなり強くて、ワンちゃん自身も生きている喜びがない状況」ではないかと思います。
また、飼い主さんの生活の事情などで介護ができず、ワンちゃんに苦しい思いをさせてしまうときも安楽死の適応になることが多いです。
ですが、どういった状態の場合安楽死がいいということは言えませんし、それは飼い主さんとワンちゃんの関係や性格にもよって変わってきま すので、そこの判断は飼い主さんとかかりつけの先生との相談に寄ってなされるべきだと思います。

ですので、安楽死をした方がいいかどうかというのは文面のみでは言えませんので、そこのところはご了承ください。


それから安楽死の方法ですが、ご自宅で行うこともできます。
もちろん病院の方針というものがあるので、やっている病院やっていない病院というのはありますが、やれるかどうかということであればできます。
僕の病院でもやっております。
安楽死は血管に管を入れてそこから麻酔薬と心臓を止めるお薬を入れる方法が一般的ですので、特別な装置などは必要ありません。
僕はご自宅でされたほうがワンちゃんにも飼い主さんのためにもいいのではないかと思います。
もちろん睡眠薬をえさに混ぜてということもできますが、飲む睡眠薬は効果が出るまで時間がかかるのと、効果に個体差が大きいので、安定した効果は得られません。

もし安楽死を飼い主さんが決断されたのであれば往診でご自宅でしてもらうことをお勧めします。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
他に聞きたいことはありますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

早々のご返答、ありがとうございました。


また、お返事は遅くなってしまった事、申し訳ありませんでした。


 


先生のご返答を読ませていただいて、今日一日考えていました。


 


最初に受診した際に言われた「もう少し早く連れて来ていたら・・・」


と言う獣医師の言葉が ずっと私の胸に重くのしかかっています。


 


かかりつけの医師は 「安楽死」に関しては 比較的早急に勧める様です。


 


この1カ月半、「ごめんね」から「ありがとう」へと気持ちが変わる様に、


私なりの介護はしてきたつもりです。


 


でも ここの所の呼吸の荒い様子をみると、また「ごめんね」になってしまいそうで・・・


 


息子達も 「嫌だ」とは言いません。


一番そばにいて 世話をしているお母さんが決めていいよ。と。


 


>ワンちゃん自身も生きている喜びがない状況


 


これって どういう状況なのでしょうか?


私が本当に知りたいのはここなんです。


 


今、彼は生きていたい と思っているのか?


 


昔から 人が大好きで、人がくれるものは「美味しいモノ」信じて疑わず、


なんでもたべます。


そして今も。


 


でも、癌細胞の増殖は 本当にハンパなく、


生きる為にあげている食事が 全部癌細胞の栄養となっているみたいで辛く


本当のこれでいいのか、楽しみのはずの食事さえも、迷ってしまいます。


 


 


癌の状態をくわしく書くと、


陰茎から下腹部全体が腫瘍で埋め尽くされています。


何か所か 破裂しています。


 


肛門周囲もかなり腫れています。


耳の中やしっぽ、爪の先、歯ぐき等も腫れ、びらんがみられます。


 


人間のリハビリパンツをはかせていますが、尿の量より浸出液の量が多い時もあり、


においがしてくると、自分ではぎ取ってしまうことがあり、床は浸出液と出血で大変な状況になります。


 


これを毎日何度も繰り返し、少し疲れてきたのですが、


息子達と話し、土曜日に処置をするには まだ早いのでは?


もう1週間頑張らせてみようと言う事になりました。


 


でも それが限度だと・・・


 


 


取り留めのない内容で、申し訳ありません。


でも、誰にも相談出来なくて、毎日眠れない日々を過ごしています。


 


自宅での安楽死は 医師にしか出来ないのでしょうか?


かかりつけの病院は 往診はできません。


 


前回の手術後、数日間留置針をいれたままで自宅で過ごしたのですが、


この方法で 私が処置をしたいと希望するのは無謀な事で、


医師法にも触れる事でしょうか?


こういう事を尋ねるのは おかしいですか?


 


私も医療従事者でしたので、どういう薬剤を使うのかは想像できます。


 


ダメ元で お願いしてみるのはアリでしょうか?


 


お答えしにくい質問で申し訳ございません。

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
返信ありがとうございます。

質問者さんのお悩みはとてもよくわかります。
正直なところ、わんちゃんに今現在どれくらい生きる喜びがあるかは獣医師にもわかりません。
難しい判断ですが、今まで何年も過ごしてきた飼い主さんのの方が獣医師よりもわかると思っております。
ご飯を食べる時に喜んで食べてくれてい る、あるいは飼い主さんに撫でてもらって気持ち良さそうにしているのであれば少しでも生きる喜びはあると思いますが、飼い主さんが見ていて辛いと思う時間の方が長く、楽にしてあげた方がいいと思うのであればやはりそうなのでしょう。
無責任な言い方で申し訳ありませんが、僕にははんだんはできません。

それから、飼い主さんがご自分のわんちゃんに処置をされること自体は全く法のは触れません。
ただし、そのお薬自他を獣医師が飼い主さんに渡すことはできませんので、ご自分で手に入れられて使う分には問題はないです。
倫理的にも間違っているとは思いません。
もしされる場合は、麻酔をしっかりかけてから心臓を止める薬をいれてあげないと痛みを伴うことがあるので注意してください。


後悔のない線滝ができることをお祈りしています。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。


 


>そのお薬自他を獣医師が飼い主さんに渡すことはできませんので


 


そうですよね。


でも、


 


>ご自分で手に入れられて


 


これは 難しいです。


まして、


 


>麻酔をしっかりかけてから


 


これも出来ません。


 


やはり、自宅での安楽死は 諦めなければいけないでしょうか?


 


 


今日は 浸出液の量が増え、紙おむつをしていても 流れています。


ニオイもひどいです。


 


これに対して、何か対処法がないでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
そうですか。

それですとやはりご自分での安楽死は難しいですね。
やるのであれば往診でやっていただける病院を探すのがいいのではないかと思います。
事情が事情ですので、話せばやっていただけるところは多いと思います。


それから浸出液に関しては抗炎症薬である程度は抑えれることが少なくありませんが、量をほとんどなくすというのは無理でしょう。
また、匂いに関してはティーツリーオイルが消毒と招集効果を兼ねてわんちゃんの体に使えますので、いいのではないかと思います。

japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医臨床歴6年
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
他に聞きたいことはありませんか?

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問