JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

12歳半、17キロの少々肥満のシェルティ(オス)です。     ・7歳半から 老齢による関節炎(自力では全く歩

解決済みの質問:

12歳半、17キロの少々肥満のシェルティ(オス)です。

    ・7歳半から 老齢による関節炎(自力では全く歩けないし、立つことも出来ない )
    ・お尻の左に拳ほどの腫瘍(お腹の脂肪腫を取ったことがあるが今回のは別の種類だが、弱っているの                      で手術は無理との事)
  
  最近、気が荒くなりちょっと触っても怒って手が付けれません。
  今までは、移動する時、抱っこさせていたのですが
  この2~3日は抱っこすると痛いのか咬みつこうとします。また、体を撫でてやっても怒ります。
  (今まで2回咬まれて病院で治療しています)
  関節炎の痛みで全身がいたいのでしょうか? 腫瘍が悪化しているのでしょうか?
 
  薬は痛み止めの Metacam 1mg を毎朝飲んでいます。 
  係り付けの病院もこれ以上の処置は出来ないようなことを言われるのですが。

  日常の痛みをやわらげてやれるような方法はないでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

関節炎か腫瘍かの痛みが増していらいらしている可能性はありますね。

今の状態で比較的体に負担をかけなくて出来る方法としては
1.痛み止めの種類の変更
 メタカムが悪いというわけでは決してありませんが、ワンちゃんで長期的に飲むことができる痛み止めは何種類かあります。
 一般的にはリマダイルやプレビコックス等といった痛み止めを使うことも多いので、メタカムとの併用はできませんが、痛み止めの種類を変えることで痛みが落ち着く子もいます。
 どの痛み止めがいいかはその子その子で多少変わってくることがあります。

2.サプリメントの併用
 これは即効性があるわけではないですが、長期的に使うことで痛みどめと相乗効果を得ることができることも多いですし、害がないので使ってみる価値はあると思います。
 グルコサミンやコンドロイチン等の入ったものがあります。

3.関節炎用の注射
 比較的新しいお薬ですが、カルトロフェンといわれるヒアルロン酸の週副作用のあるお薬があります。これは週に一回を4クール注射するというもので、効果は比較的高いです。
特に痛み止めのみで効果が薄れてきた子にはお勧めです。

4.ステロイド
 これは最終手段になると思いますので、他の治療をしても効果が得られない子の場合に使います。
 基本的には他の痛み止めとの併用はできませんし、長期的に使うと色々副作用がありますので、痛みがあまりに出てかわいそうという場合に単発あるいは短期的に使うことがあります。


このように治療オプションに関してはかなり色々あります。
どれがうまくいくかは使ってみないとわからないこともありますが、まずは1,2,3を試してみた方がいいでしょう。
もし今の病院でこれ以上は…といわれるのであれば少し大きめの病院でセカンドオピニオンを聞かれたほうがいいかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問