JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

昨日 脾臓摘出手術をおえ 退院してきました。 肝臓にも癌が転移していて これから 免疫細胞治療を受ける予定です。

解決済みの質問:

昨日 脾臓摘出手術をおえ 退院してきました。 肝臓にも癌が転移していて これから 免疫細胞治療を受ける予定です。
肝臓の機能が低下しています。 食欲がなく困っています。何を あげてもあまり受け付けようとしません。
昨日は とにかく 食事をと思い チーズ 豆腐 ブロッコリー ソーセージとあげたところ 吐き気と下痢になってしまいました。
何をどんなふうにあげたらよいのでしょうか いままで ドッグフード以外の食べ物を食事としてあげたことがなかったのですが、これからは好きなものを食べさせてあげたいと思っています。良い アドバイスがありましたら教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。
ご質問ありがとうございます。
やはり今までドッグフードを食べたことがない子の場合、胃腸が付いていけずにそれ以外のフードを食べると下痢や嘔吐をしてしまうことは多いです。
ただ、免疫細胞療法を今後行う上ではやはりご飯を食べずに体力が落ちてしまっては治療効果も上がってきません。
食慾があっても下痢や嘔吐をしてしまうのであれば、食べてないのと同じような状況になってしまうので、まずはドッグフードに戻してもらうのがいいと思います。
具体的にはa/dや退院サポートなどの食欲 がなくて体力が落ちている子用の高栄養高指向性の缶詰を与えるとか、他の缶詰でも温めることでいいにおいが出て食べてくれる子もいます。
また、缶詰フードの場合は、温めたものを少し鼻さきにつけてあげるとワンちゃんの習性でペロッとなめてくれるので、それでおいしいと思ってくれれば多少は食べてくれることもあります。
ドライのフードであれば、少しお肉を似た煮汁をかけてあげたり、お湯でふやかして他のもの少量と混ぜることで食べてくれることが多いです。
今後手作り食に移行していくのは悪くないと思いますが、現時点で一気に変えてしまっても消化が追いつかない可能性が高いので、今はドッグフードを工夫して食べさせることを考えられた方がいいでしょう。
食べなければ強制給餌をやられるのも一つの方法かと思います。
今後徐々に手作り食の割合を増やしていくことによって消化が追いついてくれることが多いです。
それからチーズは嗜好性は高いですが、消化はあまりよくないものが多いので、今は少しにしておいた方がいいです。
それから明日はできれば病院へ行ってもらった方がいいでしょう。
下痢や嘔吐が少し続く可能性もあるので、そうなるといくら食べても体力がどんどん落ちてしまいます。
下痢止めや整腸剤、胃の保護のお薬などを投与してもらうなりお薬をもらうなりされたほうがいいと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.

今頃ごめんなさい

この質問をした翌朝無くなってしまいました。

専門家:  japavet 返答済み 1 年 前.
そうでしたか。
お力に慣れず申し訳ありませんでした。
ご冥福お祈りいたします。

犬 についての関連する質問