JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

14歳のメスのラブラドールです。1年前に口腔内(歯茎)にメラノーマができ、放射線治療をしました。効果があり、再発もな

解決済みの質問:

14歳のメスのラブラドールです。1年前に口腔内(歯茎)にメラノーマができ、放射線治療をしました。効果があり、再発もなく1年がたってましたが、2ヶ月ほど前から鼻から薄い粘膜のようなものが頻繁に出るようになり、2週間前に治療を受けた病 院に連れて行きました。再発か何かしら炎症が起きているかもとの事でした。詳しい検査が必要と言われましたが、麻酔の負担がかなり心配と言われて、検査せずに経過を見ることにしました。止血と、血管を強くする薬をもらいましたが、ほとんど何も食べなくなり、薬を飲ませることが出来ません。口元をさわられるのをかなり嫌がります。常に鼻を鳴らし、鼻で呼吸しづらいようで、口から息をしている状態が多いです。検査をして再発だとしてももう治療に耐えられないと思いますが、辛そうでたまりません。散歩にはまだ自力で歩けます。ただこのまま食べない状態だとしたら、どうなりますか?点滴で栄養をとらせるとか対応策ありましたら、教えてください。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質 問ありがとうございます。

確かにかなり難しい状態のようですね。
今の状態のまま食べなければ徐々に状態が悪くなり栄養失調や秋液質という状態に陥り、立てなくなって亡くなってしまう可能性は高いと思います。

点滴に関してはもし栄養を入れようと思うと血管の点滴が必要になりますので、病院での入院が必要になります。
お家で出来る点滴は皮下点滴というものがありますが、これは水分とビタミン、それからわずかの糖分の点滴になってしまいます。

今の状態を改善するためには、腫瘍があるとしてもそこに炎症が起きている可能性が高いと思いますので、炎症を抑えるようなお薬(ステロイド剤など)や抗生剤を使っての対症療法が必要になるかと思います。
それによってある程度症状が緩和されて食欲が増してくれる可能性はあります。
後は麻酔に耐えられれば食道チューブをいれてもらって栄養補給をするという手もあります。
質問者: 返答済み 5 年 前.

麻酔をしての詳しい検査をうけさせないと、与える薬は解らないということになりますか?

 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
もし抗がん剤であればそうです。
やはり副作用があるお薬ですし、癌の種類によって効く薬効かない薬がありますので。

ただし、検査なくてもステロイドや抗生剤などは投与することができます。
今の状態をよくするためにはおそらくステロイドは必要になると思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ステロイドや抗生剤で炎症を抑える事が出来ますか?
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
炎症は抑えることができます。
ただし、腫瘍がある場合は、一部のものを除いて腫瘍自体を縮めることはできませんので、完全に症状が良くなるということではなく、炎症で悪くなっている部分をよくしてあげるということになるでしょう。
ただし、腫瘍による疼痛がある場合もステロイドでかなり改善してくれることも多いので、使ってみる価値は十分あると思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問