JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

わんちゃんの血液検査したところ、ほとんどが基準値以内でしたが、血液像が要経過観察と診断され、 中でLymphoの値

解決済みの質問:

わんちゃんの血液検査したところ、ほとんどが基準値以内でしたが、血液像が要経過観察と診断され、
中でLymphoの値が基準値の上限近くでした。
この値が越えた場合に出る症状、またこの値を越えないよう、気を付けなければいけないことがあれば
ご教示いただきたく、
担当医師からは特に神経質になることな無いと言われましたが、やはり心配で質問させていただきました。

犬種はシーズー、オスの1才、去勢済みです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

何か現在、体調面で気になることはありますか?

よろしくお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
それからリンパ球は顕微鏡で数を数えられましたか?
それとも機械で計算されましたか?
もしわかればリンパ球の数を教えてください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

リンパ球数は、4808です。検査方法については解りません。

ここ最近前より元気が無いというか、だるそうにしているように思います。

散歩、ボール遊び等、前に比べるとすぐへばって舌を出し息が荒くなります。

あと息が時々おしっこ臭いこと、おもちゃを噛み噛みした後、歯ぐきから出血することもあります。

一日で寝ている時間が長くなっているようで、体調が悪いのかと心配になります。

よろしくお願いします。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信ありがとうございます。

まずその数値自体は特別問題はありません。
検査手技によって多少ばらつきがあることがありますので。

ただし、少しそれらの症状は気になるところですね。
リンパ球の増加は色々な原因がありますが、たとえば体のどこかに慢性炎症があったり、リンパ腫や白血病があっても上がることはあります。
リンパ腫や白血病では通常、顕微鏡でみると異型リンパ球と言って通常のリンパ球でないリンパ球が出ていることが多いので、そういうものがない場合は疑いは低くはなります。

リン パ球が上がること自体はそれほど問題はないですが、問題はリンパ球が上がる原因が体の中にあるかどうかということです。
ですので、リンパ球が上がらないように気をつけるということは特別はありません。

症状とそのリンパ球が上がっているということを考えると可能性のある病気としては
1.心不全(先天的なものを含む)
2.白血病やリンパ腫、血小板減少症などの血液の病気
3.全身的な炎症(関節炎や心内膜炎、腎炎、肝炎など)
といったものが上がります。

もちろん今の時点でこれらの重大な病気がある可能性が高いとは思いませんが、リンパ球がやや高めというより、症状自体が気になります。
まずは再度血液検査をしてもらい、リンパ球が高ければ顕微鏡で診てもらうととともにCRP(体の炎症を調べるマーカー)を調べてもらって炎症があるのかどうか診てもらうのがいいでしょう。
またおそらく今は貧血の数値は正常がと思いますが、血液の病気ではそれが落ちてきますので、貧血の数値が落ちてこないか、あるいは血小板がしっかりあるかも見ておいて貰った方がいいと思います。
それから心エコーもしておいて貰った方がいいかと思います。


病院の規模によりどこまでできるかは違ってきますが、上に書いたことは通常の病院でもできることが多いです。
今の時点でものすごく心配することはないですが、やはり心配な症状がある場合は積極的に検査を受けられた方がいいかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問