JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5279
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

リンパ腫と診断され抗ガン剤治療していましたが、これ以上の効果は無理ですといわれ治療を断念しました。先生に寿命は一ヶ月

解決済みの質問:

リンパ腫と診断され抗ガン剤治療していましたが、これ以上の効果は無理ですといわれ治療を断念しました。先生に寿命は一ヶ月ぐらいと言われ丁度一ヶ月ぐらいになりましたところ首回り、体じゅうに腫瘍が出来ました。できたところから皮膚が濡れたようにベタベタし異臭がするようになりすごく気にってます。よく見ましたら、腫瘍で来たところみんなベタベタし始めていますが、どうしたらいいでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあ れば情報や要望を入力をお願いします。

方法としては幾つかあります。
①緩和療法 麻薬性の鎮痛剤で痛みを抑えていく

②抗癌剤で日本に無いものであります(ロムスチン)。これがよく効く場合があります。
 教科書的には緊急プロトコールで使用するものです。抗癌剤が効きが悪い
 場合に使用すると必ずではないですが反応することもあります。

③全身の放射線照射
 大学や2次診療施設に放射線治療器がありますのでこれで照射すると
 改善する場合があります。

④免疫療法
 免疫をつかさどるリンパ球を体から取り出して実験室で増やして体に
 戻すことで免疫力を高める方法です。実験的な方法ですが改善する
 場合があります。

⑤皮膚型のリンパ腫であるならビタミンAがよく効く場合があります。

どれも確かなものはありませんが、まだ積極的に色々と試したいなら
大学や2次診療施設で一度相談してもらうのがよいと思います。

ご参考までに
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問