JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

3歳の雄の柴犬です。 朝から しっぽが下がっています。 散歩、ごはんなど いつも通りで元気です。 肛門腺は先週の

解決済みの質問:

3歳の雄の柴犬です。
朝から しっぽが下がっています。 散歩、ごはんなど いつも通りで元気です。
肛門腺は先週の月曜日にトリマーさんに絞ってもらいました・・肛門腺がたまりやすいらしく お尻はyよく舐めます。しっぽも軽くかんでいます。

日曜日で獣医さんがお休みなので 心配なんです。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
おはようございます。

ご質問ありがとうございます。

今腰やしっぽの付け根、またしっぽ自体を触ってみて痛がるところはありませんか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

今は 眠っています。

お尻 しっぽは すごく嫌がるので普段からほとんど触れません・・・

特に痛がる風は無いと思います。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
わかりました。返信ありがとうございます。

しっぽが下がっているときというのは下半身(特に腰、お尻、しっぽ)に痛みがある時であることが多いです。
病気としては腰のヘルニア、馬尾症候群、股異形成 や股関節亜脱臼、しっぽの外傷や打撲など、肛門嚢炎等が考えられますが、元気も食欲もあって歩き方がいつもと同じであれば少し様子を見てもいいかと思います。
他に全身状態の悪化によって、元気が落ちるとしっぽが下がってくることもありますが、今回は可能性としては低いかと思います。

肛門嚢がたまりやすい子であれば肛門嚢炎の可能性は高いと思います。
それであれば絞っても肛門を気にして舐めたりこすったりしていることが多いので、そういったものがあれば肛門嚢炎の可能性は高いと思います。

少し体を触って嫌がるときはそこに痛みがある可能性が高いので、普段嫌がらないところを嫌がる場合はそこに痛みがある可能性が高いです。

今日一日は散歩も控えめにしてもらって少し様子を見て、もし明日までしっぽが下がっている場合は明日病院で診てもらった方がいいかと思います。
それほど緊急的なものではなさそうなので、一日様子を見てもいいかと思いますが、明らかに痛みが出てきたり、歩き方がおかしくなる場合は、ヘルニアなどの可能性があるので、日曜もやっている病院に行かれたほうがいいでしょう。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問