JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5267
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

先日、愛犬の去勢手術を行いました。 生後7ヶ月、雄の柴犬です。 手術前の診察で「停留睾丸」の診断があり開腹手

解決済みの質問:

先日、愛犬の去勢手術を行いました。
生後7ヶ月、雄の柴犬です。

手術前の診察で「停留睾丸」の診 断があり開腹手術を行いました。
左側の睾丸は通常通り降りていて左側のみが「停留睾丸」だったのですが
主治医によると切除する際に睾丸が2つあったとのことでした。
(実際に見せてもらいましたが確かに2つありました。(合計3個))
非常に珍しく主治医も「自分の獣医経験の中で初めて」と言っていました。
いろいろと調べて見ましたがあまり症例や記述がないのでどのくらい珍しい
ものなのでしょうか?

手術も通常より大きな(傷跡など)ものとなり、愛犬への負担も大きかったようです。
術後間もないため動きも鈍く用足しもしません。
トイレは外でしかせず、外に連れて行っても用足ししません。
どのくらい我慢できるのでしょうか?

普段から外に行くまでトイレを我慢する上に公園など土と草の生えているところでしか
しません。
「あまり我慢してしまうと膀胱炎が心配」と主治医にも言われたので心配です。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
適切なアドバイスが出来ない事があるかもしれないことをご了承ください。
もっとアドバイスが欲しい場合や質問があれば書き込みしてください。

私も見たことがありません。また聞いた話では1例だけです。
相当稀なケースでしょう。その件についても海外の文献などで私も調べたことは
ありますが症例報告は無かったと思います。
つまり世界的に報告すると本当にそんなことがあるんだと、へぇ~と言った
レベルです。

開腹手術しているので痛みが少しあるのだと思います。
痛みが続くようなら非ステロイド系の鎮痛剤を処方してもらうと
少しましになるでしょう。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問