JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

目やにがひどく二日前に獣医受診。角膜に傷が付いているとのことでムコディアとアズレンの点眼薬をもらい、点眼しています。

解決済みの質問:

目やにがひどく二日前に獣医受診。角膜に傷が付いているとのことでムコディアとアズレンの点眼薬をもらい、点眼しています。今日の夕方点眼後し、10時頃様子がおかしいのでみてみると、眼球が腫れて目の周りも赤くなっており、目を開けたがりませんでした。とりあえずまた点眼してしばらく抱いていたのですが、震えもあり体温も高いような気がします。明日の午後でないと受診できないので、それまでどう過ごせばよいか教えていただくと助かります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんばんは。
実際に見ていないので、正確な診断はできませんが、飼い主さんのいないところで目をこすったり、床につけたりしているかもしれません。
そうす るといくら点眼してもなおりませんので、カラーをして防いだ方がよいでしょう。
また、目薬もあまり指しすぎるのもよくありません。余計気にしてしまうこともありますし、ステロイドなどが入っていると体にもよくありません。
できれば一日多くても4-5回にとどめ、目やにがあまりにひどいようならヒアレインやマイティアといった涙と同じ成分のものを使った方がよいでしょう。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
追加です。
アズレンは非ステロイドのようですが、抗炎症作用もあるため、やはりあまり高頻度には使用しないほうがよいでしょう。

犬 についての関連する質問