JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

先日、玄関先で愛犬(生後2カ月のビーグル犬)を腕に抱いていました。 ぴょーんと降りようとしたのか、落ちてしまいまし

解決済みの質問:

先日、玄関先で愛犬(生後2カ月のビーグル犬)を腕に抱いていました。
ぴょーんと降りようとしたのか、落ちてしまいました。( 下は、コンクリートです)
すぐさま、病院へ直行しました。30分ほどかかり、その間、目が虚ろで少し充血もしてました。
お医者さんが、診察して歩行も確認してくれました。ステロイドの注射を打って頂き、一週間様子を見てください。との事でした。

帰ってから目は戻りましたが、元気がありません。
2日たち食欲はあり、排尿・便ともに決まった場所にしています。
が・・・今まで指をかんだり、走り回ったり、困るほど遊んでいたのが、読んでも来てくれますが、警戒心を持っているような感じで、一歩前で止まってしまいます。歩行もゆっくりでクンクンにおいながら歩きます。
今までなかったトイレに落ち着いて座ることもしばしば…私にも旦那にもすごくしっぽをふりながら走ってきてたのですが、顔を背けたりもします。顔はぺろぺろと舐めます。
だーと走ったり、おもちゃで遊んだりもあまりありません。

水頭症など何かの後遺症でしょうか?ショックで人間不信になってしまったのでしょうか?
長々と書きましたが、どうぞよろしくお願います。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

考えられることとしては、大きく分けて二つ
1.精神的なもの
2.病的なもの
になります。

病的なものとしては、もともとあった水頭症などが悪化した場合や、脳挫傷などがあった場合にそのようなことが起こる可能性はあります。
ただし、今の症状からは単に落ちてしまったことへのトラウマがあるのではないかというのが一番考えられることです。

ビーグルさんですので、比較的やんちゃでフレンドリーな性格 の子が多いです。
少しずつ元に戻ってくれる可能性は高いかと思うので、できるだけ一緒に遊んであげてショックをやわらげてもらうのがいいかと思います。

一応
・歩き方等の動き
・目の動き
・反応が鈍いあるいは目の見え方
など注意してもらい、それらが異常ないかどうかは診ておいて貰った方がいいかと思いますが、そういったものが正常であればもう少し様子を見てもいいかと思います。
文面から飲みの判断にはなってしまいますが、精神的なもののの可能性が大きいかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問