JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5279
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

10才オスの雑種です。昨日の夕方から左後ろ足を浮かせており、散歩に行くとびっこをひいていました。 今日夜の散歩では

解決済みの質問:

10才オスの雑種です。昨日の夕方から左後ろ足を浮かせており、散歩に行くとびっこをひいていました。
今日夜の散歩では右前足もつけるけど、ゆっくりしか歩けません。抱っこしようとすると痛がるそぶりです。外傷もなく、全身触っても異常ない様子です。明日病院に連れて行こうと思いますが、心配です。内臓疾患でしょうか?おとといまではとても元気でした。抽象的ですが、心配です。アドバイスお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして 質問ありがとうございます。
診察はしていませんので文章のみからの推測にしかすぎません。
的確なアドバイスが出来ない場合もありますのでご容赦ください。
質問やさらにお聞きになりたいことがあれば情報や要望を入力をお願いします。

可能性として犬種や症状から考えられるのは前十字靱帯断裂です。
膝関節を支える靱帯がが部分的あるいは全部が切れると痛みが突然出て
足を引きずります。原因はよく分かっていませんが犬では比較的多い
ものです。

質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございます。後足と、続けて前足という事象もあるのでしょうか?実は、忙しくてあまり散歩に連れて行っていませんでした。ストレスとかも考えられますでしょうか?
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
単に右前肢は痛みで過敏になっているのか可能性は低いですが
あとは免疫介在性の関節炎だと1カ所だけでなく四肢ともに痛みを起こしたり
することもあります。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問