JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5271
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

飼い犬(スコッチテリア 10歳)、左前足付け根に小指のさき大のしこり発見、(見た目は普段と変わらず食欲もあり元気)近

解決済みの質問:

飼い犬(スコッチテリア 10歳)、左前足付け根に小指のさき大のしこり発見、(見た目は普段と変わらず食欲もあり元気)近所の動物病院で診察を受けたところ、血液検査を実施、肝臓の数値が正常値を大幅に超える結果(GPT215、ALP3114他は正常範囲)でした。(結果が出るまで約10分)
薬を1週間飲ませ様子を見て、しこりの一部を採取し検査をするとのことですが不安です。セカンドオピニオン等必要ないでしょうか。
 奈良県在住の鈴木です。よろしくお願い致します。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし文章からだけの推測です。
適切なアドバイスが出来ない事があるかもしれないことをご了承ください。
もっとアドバイスが欲しい場合や質問があれば書き込みしてください。

テリア系の肝臓酵素上昇しているものについて沢山みてきましたが
無症状であることが多くみられます。

原因として考えられるのは
①太りすぎで脂肪肝になっている。 そのために肝 臓に負担がかかっている。
胆嚢に胆泥や胆石があるなど。

②クッシング症候群という副腎皮質機能亢進症でホルモンが多く出ていると
そのホルモンにより肝臓が刺激されて数値が上昇している。


③体の何処かに炎症があるとその炎症産物を肝臓が解毒するために働いているので
肝臓酵素の数値が上がっている。

④テリアに多い先天的な肝臓代謝異常や無症状なのに肝臓酵素が高い

などが原因としてはあげられます。

10歳くらいになると原因が複合していることが多く診断は大変です。

麻酔をかける場合には症状が無く肝臓機能検査などで問題が無いと
通常は問題なく麻酔をかけられます。

ご参考までに
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問