JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

考えられる病名は何でしょうか?

解決済みの質問:

考えられる病名は何でしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

ご質問が「考えられる病名は何でしょうか?」
のみですが、症状などがかかれていません。

おそらく投稿の際に消えてしまったのだと思いますが、再度返信より書いてください。
よろしくお願いします。

質問者: 返答済み 5 年 前.

失礼いたしました。

ワイマラナー オス 5ヶ月です。

6月8日にブリーダーよりウチへ来ました。

6月10日より餌を食べなくなりました。

6月12日、クルマから降りるとき、崩れるようにして転び、ビッコを引きながら帰りました。

帰宅後立たなくなりました。また、後ろ足がピクピク(というか体全体?)が震えがありました。

6月13日動物病院にてレントゲンをとりました。関節炎だろうということで、リマダイルをもらいました。

6月14日先住犬でお世話になっている先生に見てもらいました。

神経性では?ジステンバーの可能性かも?と言われ、ブリーダーに連絡を取り、

ブリーダーの主治医の先生のところへ行き、レントゲン、血液検査の結果、神経系ではなく、スタミナ切れでへなへなと倒れているのでは??と言われ。ビタミン注射を打ってもらい、ウェルメイト100と鎮痛剤をもらい、本日まで飲ませていますが、未だ立てません。

ほんの少しだけ改善しているような気もしないでもないですが、自分で立ち上がることは出来ません。這って移動しています。床ずれも出来てきました。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信ありがとうございます。

通常の関節炎では子犬ちゃんで立てない状態になることはありません。
子犬ちゃんでスタミナ切れというのはそもそも異常ですし、それで全くたてないようになるということも考えられません。

文面のみからの判断にはなりますが、確かに脳神経の異常を疑う症状に思えます。
ジステ ンパーの症状とも確かに一致していますので、ジステンパーの検査はしておいて貰った方がいいでしょう。
もしそれでウィルス陰性であれば、場合によってはMRI等の脳の検査も必要になるかもしれませんが、ジステンパーウィルスは怖い病気ですし、他のワンちゃんにも感染する可能性がある病気ですので、しっかり調べてもらう必要があります。

ブリーダーさんが全て悪いとは言いませんが、中にはあまりよくないブリーダーさんもいます。
できれば先住犬でお世話になった先生の所で検査してもらった方がいいのではないかと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

スミマセン。書き漏れがありました。

検査の結果、白血球の数値が高いといわれました。

ジステンバーで白血球が増加することもあるのでしょうか?

ワクチンは3回受けています。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
ジステンパーなどでは白血球数が減少することは多いですが、増加することもあり、白血球の数だけでジステンパーは否定できません。
もちろんジステンパー以外の病気の可能性もありますが、症状と年齢からは、たとえ白血球が高くてもジステンパーは疑われます。
質問者: 返答済み 5 年 前.
4本足すべてが動いていますが、(耳を自分で掻いたりしています)、それでも神経系の可能性があるのでしょうか?
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
あります。

脳神経の 異常では足が麻痺しなくても足の力が入らない、足がうまく動かせない、足の動きが他と強調できないという状態になることも多いです。
今の状態で脳神経の病気は否定できないでしょう。

少なくとも普通の関節炎で子犬ちゃんが起立不能になるということはありません。
免疫疾患や脊髄疾患、首の異常など珍しい関節の病気であれば可能性としてはありますが。

今のお薬では細菌感染や軽い関節炎であればよくなりますが、それ以外の病気ではあまり変わらないと思います。
できる検査はするべきだと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問