JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
loverai0210に今すぐ質問する
loverai0210
loverai0210, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 1846
経験:  動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
60637329
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
loverai0210がオンラインで質問受付中

生後7カ月のフレンチブルドッグです。 この犬種は肌が弱いと聞いていますが、耳の付け根を血がにじむくらいに掻きます。5

解決済みの質問:

生後7カ月のフレンチブルドッグです。 この犬種は肌が弱いと聞いていますが、耳の付け根を血がにじむくらいに掻きます。5日に1回程度のシャンプーと同時に耳掃除もしていますが、一向に改善する気配はありません。
肌が弱い犬に何かよい対策はありますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  loverai0210 返答済み 5 年 前.
こんにちは。
病院で皮膚検査はしてもらいましたか?
真菌や細菌などが出ていないかの確認はしてもらったほうがよいですし、あまりにかくなら一度カラーをしてかくのを防御しないと、傷が痛くてかくというのを繰り返してしまいます。

また、食事もできれば低アレルゲンの食事にして、それ以外のものは一切やらないようにしたほうがよいでしょう。フレブルさんは、かなりの頻度で食事に対するアレルギーがある子がいます。
よくきくのが、アレルギー用の食事はやってるが、おやつや人間のものはあげるとがいうものですが、それは全く意味がないので、食事を変えるならそれしかやらないようにしないといけません。
まずは、皮膚検査と、カラーをして、どんな原因にしろ傷がしばらくおさまるのを待った方がよいと思いますよ。
loverai0210をはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問