JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5375
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

昨日 突然 夜間 嘔吐 失禁 腰が下がりよちよち歩行( 現在歩行できず) 上体を起こすと回転するようなかんじになり

質問者の質問

昨日 突然 夜間 嘔吐 失禁 腰が下がりよちよち歩行( 現在歩行できず)
上体を起こすと回転するようなかんじになり 床に頭をぶっつけるー
右したで寝せると ずーとそのまま 苦しがりもせず 寝ています。 左を下にし ょうとすると また回転するようにとても 嫌がります。
水分は与え(注射器で) 今朝も 排尿はありました。 固形物は上げてません。
書き忘れましたが、16歳の高齢の柴犬です。 なんのまえぶれもなく ズーットげんきでした。
獣医さんへも考えたのですが なにぶん高齢なので、自宅で見ていきたいと思っておりますが 頭の病気でしょうか? 長くなると床ずれのことも心配ですが、 緊急に獣医さんに連れていく必要性はありますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
初めまして、質問有難うございます。

診察をしていませんし文書からだけの推測です。
的確なアドバイスが出来ない場合も有ることをご承知ください。

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

眼が揺れたりしていませんか?

質問者: 返答済み 5 年 前.
しています。 気になっていました。
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
柴犬で高齢になり、突然四肢が立たなくなった、目が揺れている、回転運度などしていることから

前庭障害(中枢性と末梢性があります:脳の部分と脳周囲の部分での障害に分けられています。)という頭の病気が最も疑いが高いと考えられます。

柴犬で高齢になるとよく起こします。私も沢山み てきました。

前庭障害の原因としては特発性と言われているMRI検査をしても不明な場合や
脳梗塞や脳腫瘍、脳炎、中耳炎と内耳炎、甲状腺機能低下症(ホルモン失調)などが原因で起きるとされています。

確定診断にはMRI検査が必要ですが、麻酔が必要なので健康体であれば可能ですが
あまり麻酔をかけたい年齢でないのは確かです。

確定診断にはMRI検査が必要ですから、一般病院ではあまりみれるものでは
ありません。そのあたりを含めて担当している先生と早めに相談してみましょう。

特発性前提障害の場合には症状が軽度であれば何もしなくても改善すること
が多いのですが再発をよくします。また原因不明なのでこれといった治療法
はありません。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

ありがとうございました!頭の病気じゃないか?とおもってましたので やはり・・・

16年間 愛してきました! 最後までしっかり看取ってあげます。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
特発性前庭障害だと改善することが多いので、その病気だと良いですね。

眼が回ってイライラすることが多いですから精神安定剤などをもらうと
少し寝るようになったりします。

担当医と相談してみましょう。

犬 についての関連する質問