JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5401
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

来月11歳になるGレトリーバーの雄です。約36キロです。動物病院は2けんでみていただきました。明日、左の

質問者の質問

来月11歳になるGレトリーバーの雄です。約36キロです。
動物病院は2けんでみていただきました。

明日、左の後ろ足にいぼのようなものができて(大豆くらいの大きさです)出血して腫れているので全身麻酔で手術していただく予定です。高齢なので心配しましたが先生は血液検査の結果大丈夫ということで手術が決 まりました。
まぁ、それはそれで心配なのですが、同時進行?で左目が右目に比べてより白いように思ったので
(高齢なので右目もうっすらと白くなってきています。歳のせい?と思っていました)、
足と一緒に見ていただきました。
角膜に傷があるということで 最初の先生はパピテインという目薬と結膜炎も起こしているといってその目薬と2種類だしていただきました。こちらでも、足も見ていただきました。高齢なので薬で様子をみようということでした。
目薬を使いだして1週間ほどすると、もっと悪くなったような気がしてきました。涙が多くて少しですが膿のような目やにもだすようになりました。目薬がしみるのか さしてすぐは目を閉じています。足の手術をお願いした先生にそのことをお話しすると、目を足でかいて刺激してはいけないので目薬はやめましょう・・と飲み薬を出してくれました。プレドニンを2錠づつ3日おきに3回分処方していただきましたが やっぱり涙がすごく多くて目玉に血のようなものがついてきました。明日、一緒に目ももう一度見ていただくつもりですが やっぱり眼科専門?の動物病院にかわるほうがいいのでしょうか?
また、目のほうも手術となりましたら 全身麻酔を2度も大丈夫なんでしょうか?
今のところ さんぽも食欲も変わりないようにおもいます。
大型犬でなかなか家族の者の都合で、車で病院に連れて行ってやれないので気になりPCで調べているとこちらにたどり着きました。
なんとも、ややこしい病状で 私の説明も不十分で申し訳ありませんが アドバイスのほう、どうぞよろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。 診察をしていませんし文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の 質問や情報があれば書き込みをお願いします。
おそらく結膜炎や角膜炎、ぶどう膜炎などを起こしているのでしょう。
原因としては感染症や緑内障、逆さまつ毛、白内障、角膜の傷、目の瞼の裏にできものがあるなどが考えられます。
一度眼科専門病院で検査してもらった方が良いでしょう。
目薬を入れているのに良くならないことが診断がきちんとされていない証拠なので
一度眼科でしっかりと検査してもらいましょう。

犬 についての関連する質問