JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

はじめまして。今飼っているわんちゃんについての相談です。 飼い始めて4年になるダックスとプードルのハーフ犬です。性

解決済みの質問:

はじめまして。今飼っているわんちゃんについての相談です。
飼い始めて4年になるダックスとプードルのハーフ犬です。性格はおとなしく活発で人懐っこいです。

旦那は、この子を叱るとき、「駄目!!」と怒るのではなく、「くうちゃん!!おいで!!」
と怒鳴っていました。
そのせいか、「おいで!!」の言葉が怒られていると思うのか、
「おいで」の言葉に逃げるようになってし まいました。

今までは、私が呼べば来てくれる時もありましたが、最近ではまったく無反応です。

おやつではすぐに来るので、めいっぱい誉めてあげるのですが、おやつ以外では来る気配ないです。
自分から来たり、甘えてきたりはほとんどない子なので、私のことが嫌いなのではないかと思ってしまいます。

成犬ですし、これからどんなしつけやスキンシップをしたらいいですか?
この子の気持ちが分かりません。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。ご質問ありがとうございます。

今現在の問題点は何ですか?
おやつ以外では甘えてこない以外にしつけ上の問題点や問題行動はありますか?
あれば具体的に教えてください。

また、飼い主さんは具体的にワンちゃんとの関係をどうしたいのでしょうか?
もうすこし甘えてきたり一緒に遊びたいということでよろしいですか?

申し訳ありませんが、質問の意図をもう少し具体的に教えていただけると答えやすいです。

お手数ですがよろしくお願いします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

早速の返事ありがとうございます。

しつけの問題点は、旦那さんのしつけの言葉に統一性がない事で、私だけでなく旦那も同じしつけをしなければ駄目ですよね?くうちゃんにとってそれが不安です。

 

くうちゃんの問題は、「おいで!」に来ない他に、喧嘩の時の言い争う声にとてもおびえるのですが、うちは自営業で、仕事柄、お互い声が大きくなり怒鳴って聞こえたりするようで、頻繁にブルブル震えているときがあります。

 

常に、私たちが怒っているような環境に怯えてしまっているのではないか心配です。

こんな時どうしたら良いのか、くうちゃんが私たちに甘えられて、もっと一緒に楽しく遊びたいので「おいで」をいい言葉だと教えてあげたいです♪

おもちゃの引っ張り合いはよくします。

 

 

 

説明下手で申し訳ないです!お願いします。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信ありがとうございます。
これで回答ポイントがはっきりしました。

<しつけの問題点は、旦那さんのしつけの言葉に統一性がない事で、私だけでなく旦那も同じしつけを しなければ駄目ですよね?

これはしつけの基本ですが、その通りです。
ワンちゃんがこんがらがってしまわないように同じ言葉、同じ動作でしつける必要があります。
悪いことをしたとき、いいことをしたときに言うこと、する動作を同じにしてあげることはワンちゃんの理解を早めます。


それから質問者さんのワンちゃんはもともと少し怖がり、あるいは小さいころの体験などから怖がりになってしまったのかもしれません。
4歳になってから性格を変えるというのはかなり時間もかかりますし、困難になることも多いです。

まずは、「おいで」以外の言葉で(たとえば「カム」や「きて」「こっち」など何でもいいですが、それから始める必要があります。
いきなり「おいで」で来させようとするのは無理があります。
怖がりの子に怖がる言葉を使っても、最初は怖がるだけですので、まずは「おいで」をつかわずにできるだけスキンシップをしながら(もちろんおやつやおもちゃを使うのもいいです)、飼い主さんと遊ぶことが楽しいということを教えてあげる必要があります。
もし仲のいいわんちゃんや優しいワンちゃんがいるのであればその子も混ぜて遊んであげるのもとてもいいかと思います。

それができてかなりリラックスして遊べるようになったら遊んでいる間に「おいで」という言葉をつぶやきつつ、「おいで」といいイメージを重ねていかれるのがいいでしょう。


それから大きな声におびえてしまうのは仕方ない部分が大きく、どう仕様もできない可能性もあります。
もしやるのであれば精神安定作用のあるサプリメントなどをしばらくの間使ってみることでしょう。
ただし、大きな声に怖がること自体は、程度の差はあれ、自然なことではありますので、やはりワンちゃんの側以外の配慮(できるだけ大きな声は出さない、声を聞こえにくくするなど)といったことも必要になると思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

今、旦那と一緒に読ませてもらったのですが、旦那もくうちゃんのためになるなら頑張ると言ってくれました!!ありがとうございます。

とっても分かりやすかったです。

 

これから「こっち」という言葉を使いしつけてみようと思うのですが、

どのような方法でしつけたらよいですか?

 

呼び方、おやつをあげるタイミング、もし来なかった時の対処法などあれば教えていただきたいです!

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
まず、呼び方はできれば少し高めの声(普通の声でいいですが、低い声はワンちゃんは怖がります)でゆっくりとしたトーンで話しかける感じがいいです。

おやつを上げるタイミングはこちらに来た時でいいです。
もし今後しつけなどをしたいのであれば、来てお座りをさ せてあげるという練習をしてもいいかと思います。

それから来なかったときは基本的には来るまで待つのですが、今の時点ではまずは恐怖心を取り払って、リラックスしてもらうのが一番ですので、来ない場合はできる限り積極的に遊んだりしてもらった方がいいです。
恐怖心がなくなった徐々にこさせる練習やコマンドの練習をしたらいいと思います。

文面からの判断では今の最優先は恐怖心を取り除くことです。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問