JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

japavetに今すぐ質問する

japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

12歳のミニチュアダックス メス 避妊済み 5年くらい前から手足のかゆみで困っていて、病院に通っていましたがステロ

解決済みの質問:

12歳のミニチュアダックス メス 避妊済み
5年くらい前から手足のかゆみで困っていて、病院に通っていましたがステロイドをだされるだけで、なかなか原因もわかりませんでした。投薬すれば、落ち着き、またぶり返す。といった事を繰り返していました。かゆみ自体もその頃はそこまで酷くなく、年に1、2回程度でしたが、ここ2年ほど常にかゆがるようになり、今年から病院を変え、皮膚アレルギーに強いと言われる病院に通い、原因を探しながら、治療を続けています。

最初とにかく手足の炎症がすごかったので(腫れて歩くのが痛いほど)抗生物質で治し、それから噛ませないようにしていたら、少し改善が見えてきたので安心していました。
けれど、かゆいようでエリザベスカラーを外すとまではい きません。
細菌の検査、血液検査などしてもらいましたが、これといって、反応がありませんでした。
その頃、(1ヶ月前から)口の周りをかゆがり、炎症を起こし、若干化膿しています。鼻の周りは脱毛しはじめています。

口の周りともなるので、今度は食物アレルギーを調べることになり、アミノペプチド(ロイヤルカナン)の食事に切り替え一週間ほどです。
もちろんまだ、変化はみられません。最低一ヶ月は検査と思って続けてみなくてはわからないそうです。(ちなみにアレルギー検査はした事が有りません、最初の先生も今の先生も調べてみてもまだ、反応が出ないかも。。。ということでしたので)


私が気づく症状として
●手足のかゆみ、口の周りのかゆみ、鼻の周りの脱毛。お腹や脇の下など他の部位はかゆがることはありません。私としては全体的に少し皮膚が赤い気がするので聞きますが、そう問題はないようです。
●よくくしゃみをし、水状の鼻水を飛び散らかす(5年ほど前、海に行った後、鼻炎と診断されたことはあります。)
●ここ最近歯磨きをしようとすると口の周りが痛いのか、凄くいやがる。(昨年の12月に歯石とりはしましたが、また歯石はついています。)
●口臭なのか口の周りの化膿のせいなのか、どちらかわかりませんがクサイ臭いが若干します。
●眠れないほどのかゆさではないようで、ぐっすり寝る事はできますが、起きたらずっとカラーをカリカリします。外してみると顔を後ろ足でかくか、手足を噛みます。
●年に一度ほど、外耳炎に(マラセチア)よくなります。
●アミドペプチドになるまえはキャスター&ポラックス オーガニクス ウェイトマネジメントを与えていました。
●毎月フロントラインはしています。
●シャンプーは半年に一度または凄く寒い日に汚れた時はプロにお願いし、春夏は月に一度、冬秋は二ヶ月に一度私がお風呂にいれています。(低刺激のミネラルシャンプー)
●昨年12月にソケイヘルニアの手術をしました。
●4歳の頃の避妊手術後の被毛の変化(艶がなくなり、被毛が減った、また皮膚が薄くなった。)

このような状態でどういった症状が考えられるのか教えてください。
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

症 状からは確かにアレルギーの可能性も十分あるかとは思いますが、文面から判断する限り、痒みや皮膚の症状の出ている部位、出方は自己免疫性皮膚疾患を疑う出方をしております。
そのようなことは言われませんでしたか?

自己免疫性皮膚疾患とは自分の免疫が自分の細胞を攻撃してしまうもので、天疱瘡やエリテマトーデス、薬疹など様々な種類のものがありますが、特徴として、粘膜や粘膜皮膚境界面(口、鼻、眼、生殖器、肛門などの粘膜の周りや肉球など)がただれて化膿してくるのが特徴になります。
CRPという血液検査の項目(外部に血液を出して検査してもらうことが多い)が高地になる場合はこの病気を強く疑います。
CRPは調べていますか?


文章からの判断では、単なるアレルギーとは少し症状の出方が違うのではないかというのが個人的な意見です。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご回答ありがとうございます。

自己免疫性皮膚疾患ではないか?とのことですが、残念ながら血液検査の項目にCRPというものは入っていませんでした。
免疫力が落ちてる可能性もある、とは言われたことはあります。

その病気の症状としてはどのような感じでしょうか?
うちの子の写真を添付してみますので比べていただけますか。

口右 口のヒダのあたりが脱毛し、鼻の周りの毛はなくなってます。

graphic
口左 とくにこちら側が酷くふいてあげるとかさぶたらしきものがつきます。

graphic
今一番酷い後ろ左足。
カラーをつけてても届く時があるのでそのときに噛み、べとべとになってしまっています。肉球自体はどうもなっていません。

その病気を疑い検査してもらうには血液検査でCRPを調べてください。といえばよろしいのでしょうか?
また、治療法としてはどんな方法があるのでしょうか?

食事アレルギーを試してみているため、かゆみに対して今は薬を使わなくしていますが、あまりにも、毎日かゆそうだし、口の周りは痛そうで、つらそうです。
よろしくお願いいたします。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
写真ありがとうございます。

自己免疫疾患の初期病変である可能性は十分あると思います。
写真だけでこれはそ うということはできませんが、みた感じはそれを疑うような皮膚病変ではあります。

検査してもらうためには「自己免疫性皮膚疾患(あるいは天疱瘡)というものを聞いたのですが可能性はありませんか?CRPというものを調べれば分かると聞いたのですが」などといってもらってもいいかと思います。
CRPは自己免疫疾患に特異的なものではありませんが、アレルギーなど比較的軽い病気ではそれほど上がりませんので、それが上がっているのであれば自己免疫性皮膚疾患である可能性が高いので、皮膚の病理検査に進むか免疫抑制剤を使うことになるでしょう。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
他に聞きたいことはありますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.
遅くなりましたが、ご返答ありがとうございました。

もうひとつ質問よろしいですか?

自己免疫性皮膚疾患とは、突然発症するものなのでしょうか?
それとも、年月をかけてなって発症するものなのでしょうか?
また、その病状になるにあたって、兆候などありましたらおしえてください。

あと、うちの子は初期症状ではないか、とのことですが、進行状況はどのくらいのスピードで進んでいくものなのか教えていただけると助かります。

なにせ、今食事アレルギーを調べている段階ですので、治療の切り替えのタイミングをどうしたらいいのか悩んでいます。

それでは、もうしばらくよろしくお願いいたします
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
はい、突然発症します。
原因がわからないことが多いですが、アレルギーや薬などがきっかけになることもあります。

経過や進行スピードはまちまちですが、数週間でみるみる悪化することが多いです。
遅くとも数か月でかなり状態が悪くなることが多いです。

前にも書きましたが、まずはCRPを調べてもらうのが一番ではないかと僕は思います。
その結果によって今後の検査あるいは治療方針を決めていくのがいいかと思います。
質問者: 返答済み 4 年 前.
素早いご回答どうもありがとうございました。

すいませんが、もう一つ質問いいですか?

今は毎日傷口を、水に薄めたシャンプーで洗い、そのあとすすぎをし、乾かしているますが、自己免疫性皮膚疾患であれば、その治療をしなければ進行していき、傷口が広くなっていくのでしょうか?

できるだけ、早く動物病院でCRPのほうも検査してもらおうとは思いますが、週明けにしか病院にいけないので心配です。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
自己免疫疾患は自分の免疫が自分の皮膚を攻撃するものですので、免疫抑制剤を使わないとだんだんひどくなっていきます。
自己免疫疾患によって皮膚が感染しやすい状態になるので、皮膚の感染症も引き起こしやすくなり、シャンプーや消毒で感染はある程度改善でき症状はある程度改善する可能性はありますが、治ることはないと思います。

ひどくなって来ると口の痛みからご飯が食べられなくなることもあるので、目に見えて悪化してきているのであればどうにか時間を作って病院に早めに行かれたほうがいいと思います。
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験: 獣医臨床歴6年
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.
長々とありがとうございました。

できるだけ、早く病院に行き、検査をしてもらおうと思います。

また、なにかありましたらよろしくお願いいたします。
専門家:  japavet 返答済み 4 年 前.
承諾ありがとうございます。

早く良くなってくれることをお祈りしています。

また何かあればご相談ください。

ユーザーの声:

 
 
 
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
< 前へ | 次へ >
  • 命が危ないから、すぐ病院に生きなさい、とご指導頂き、直ちに夜間診療に走り、尿道結石、並びに膀胱炎で、重篤な病状が見つかり、一命を取り止めました。本当に嬉しかったです。本日退院予定です。有難うございました。先生が、すぐ病院へ、とご指導して下さらなかったら、一日延ばしていたと思います。背中を押して下さった先生に大感謝です。 岐阜県大垣市 清水
  • 貴重なセカンドオピニオンをいただいた。 かかりつけ医師の診断結果を鵜呑みにしていたらペットは衰弱して死んでいた。このサイトでアドバイスを受けて、遠くでも良い医師の診断を受ける選択肢があることを知った。 今回のケースではギリギリ手遅れにならずに手術を受けることになった。地元に医師を軽んずる訳ではないが、別の専門医の意見を聞くことは重要と痛感した。 このサイトに出会えて良かった。かかりつけ医師の診断方法、投与薬、診断結果から技術不足を見抜いた。結局レントゲンをすれば原因はすぐわかることだったが、思い込みから実施しなかったと思われる。 いずれにせよ、このサイトの先生のアドバイスは納得のいく説明であった。 大阪府 別所
  • 緊急性があるな!!って思ったら仕事休んでも、夜の救急病院にでも行くと思いますが、あれ…!!何か様子がちょっと変か も…の状態が続き、仕事も忙しく、とにかく病院に 連れて行くのが大変!!!どうしようか迷いながら心配で仕事していても落ち着かない、もう一匹が病院に かかり2日間で五万、六万とお金がかかったばか り。そんな時ネットで調べていて、こ ちらにお世話になりました。救急では無く今の状態が飼い主の私自身が納得したかった。明け方でも夜中でも親切に対応して頂きそしていろんな症状も想定され納得しました。安心して仕事に出掛けれました。ありがとうございました。何かの時はまた利用させて頂きます。 東京都 藤田
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • yasuyuki

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/YA/yasuyuki/2011-8-27_24733_SN3A0090.64x64.JPG yasuyuki さんのアバター

    yasuyuki

    獣医師

    満足した利用者:

    258
    北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SH/shiratamaah/2011-8-29_12220_DSC0870.64x64.jpg shiratama_ah さんのアバター

    shiratama_ah

    獣医師

    満足した利用者:

    15
    勤務医として副院長を務めた後、都内で往診専門の動物病院を開院いたしました。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/SP/spacevet1/2011-11-6_141713_2011kt.64x64.png 高橋 賢 さんのアバター

    高橋 賢

    獣医師、医学博士

    満足した利用者:

    8
    医学研究歴11年
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/LO/loverai0210/2011-9-6_22472_shirtF1.64x64.JPG loverai0210 さんのアバター

    loverai0210

    獣医師

    満足した利用者:

    984
    動物病院に勤務しています。主に犬猫の診察をしております。
  • /img/opt/shirt.png japavet さんのアバター

    japavet

    獣医師

    満足した利用者:

    2447
    獣医臨床歴6年
  • /img/opt/shirt.png issafd3s さんのアバター

    issafd3s

    獣医師

    満足した利用者:

    1082
    北海道大学獣医学部卒業
  • /img/opt/shirt.png atlus302 さんのアバター

    atlus302

    獣医師

    満足した利用者:

    318
    臨床家
 
 
 

犬 についての関連する質問