JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

始めまして、生後2ヶ月9日、サルーキのパピーのことです。我が家に来て10日。 5日目に、気がついたのですが、立って

解決済みの質問:

始めまして、生後2ヶ月9日、サルーキのパピーのことです。我が家に来て10日。
5日目に、気がついたのですが、立っているとき、お座りの時、右足がぶるぶるしています。
歩いていても、たまに足首が、カクンとなります。触っても、曲げても、痛がる事はなく、元 気に走り回っています。
ブリーダさんにこの事を、伝え、パピーの兄弟7匹、親には、このような事があつたか尋ねたところ、ないとの事、獣医さんに見てもらったのですが、まだ子供なので、先天性疾患があるかは、わからないとの事です。 この振るえ「ぶるぶる」は、いずれ治りますか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

その震えの原因が何かによって、その震えが治るかどうかは変わってきます。
文面からどの病気だということは難しいですが、右足だけということから右足のどこかに異常がある可能性が高いと思われます。

関節の異常としては大型犬の子には股関節形成不全(股異形成)といわれる病気があります。
これは股関節の作りが少し弱いため、痛みを引き起こす病気で、症 状としてはびっこや後ろ足が少し弱い、それから痛みによる震えが起こる可能性があります。

それから他には膝関節や足首の関節の異常というものもありますが、大型犬の子では一般的ではありません。


また足の震えを起こす原因としては神経や筋肉の異常も考えれれますが、あまり多い病気ではありません。


一過性のものの可能性も十分あるので少し様子を見られるのもいいかと思いますが、明らかな痛みの症状や、右と左の足を比べたときに太さが違っている場合には、右足に力が加えれていない証拠ですので、二次病院など専門の病院を紹介してもらい早めにみてもらった方がいいかと思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

回答有り難うございます。

痛がる、右足をかばう、様子は一切なく、元気に走り回っています。

左、右、足も見たり、触ってもほぼ太さも同じ、、、、

今、2ヶ月10日ですが、どれくらい様子を見たらいいですか。

また、悪くなるとしたら、今後、どのような事が、考えられますか。

 

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
まずは2,3週間様子を見られてはいかがかと思います。

悪くなるのであればやはりびっこや触られるのがいや、また足が細くなって来るなどの症状が出てくるかと思います。

様子を見ても変わらない場合は今の病院で再度検査をしてもらうか整形外科の特異な病院を紹介してもらうかされたほうが安心かと思います。

質問者: 返答済み 5 年 前.

右足といいましたが、右 前足でした。 、、すみません。 考えられる事は、同じですか。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信遅くなりました。
そうですね、左でも右でも同じことが考えられます。

犬 についての関連する質問