JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

目を開けないので眼圧を測ると80で点滴をしても70にしか下がりません

質問者の質問

目を開けないので眼圧を測ると80で点滴をしても70にしか下がりません
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

もう少し詳しい情報をいただけるとありがたいです。

点滴と目薬の種類をわかれば教えていただけますか?

よろしくお願いします。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返答がないままオフラインに なってしまったので今の情報でまずは答えさせていただきます。

柴犬には緑内障が非常に多く、眼圧が高いのは緑内障であると思います。
急性緑内障の場合は、眼圧がかなり高い状態が続くと、視神経がダメージを受けて視力が回復できなくなってしまうので、緊急治療が必要になります。
おそらく点滴でマンニトールなどの利尿剤、点眼薬で眼圧を下げるお薬を使っていると思います。
急性緑内障の場合は、とにかく点滴で眼圧を下げることが必要です。

マンニトールは最も有効な利尿剤ですが、8~12時間ごとに使うこともできますので、朝使って効果がない場合は再度夜に使うことも可能になります。
点眼薬は長期的あるいは急性緑内障で補助的には効きますが、単独では眼圧のコントロールは難しいでしょう。
点眼の種類にもよりますが、1日2回使えるものを使うことが多いです。

もし点滴と点眼で眼圧を下げれない場合は、外科的な処置(薬物を眼の中に注入したり、言及摘出をする)で痛みを取る必要が出てきます。
その場合はどちらでも、その眼の視力は失ってしまいます。

もし今の病院でコントロールできないのであれば今日中に眼科の特異な病院に行ってもらうのも一つの方法かと思います。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
回答しておりますので一度ご覧ください。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
眼圧は少しはましになりましたか?

犬 についての関連する質問