JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

犬の種類は、パピオンですが一週間前からいつもの激しい動きがなく、元気がありません。食欲はあるとは言えませんがなんとか

解決済みの質問:

犬の種類は、パピオンですが一週間前からいつもの激しい動きがなく、元気がありません。食欲はあるとは言えませんがなんとか完食はします。少し遅い気 がします。その後、少し元気が出て、はしゃぐとキャンキャンと痛がり、歩く動作がゆっくりで機敏ではありません。自分の寝床にもどってしまいます。病院にも行ったのですが、見たとこ異常がなかったので少し様子をみるように。とのことでした。以前似たような症状があった時に、腰が痛いのでは?という診断でした。ステロイドを処方され時期によくなりました。
今回も同じような症状でしょうか?おしっこやウンチは普通です。九月で六才になります。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんにちわ。

ご質問ありがとうございます。

症状からは確かに何処かの痛みを疑います。
自覚症状を教えてくれないわんちゃんは、なかなかどこを触ってもいたくなさそうだけど、症状から痛みを疑って痛み止めを使うと、その症状が治まるということもよくあります。
痛みが出やすい病気としてはヘルニア(腰、背中、首)意外にも脊髄空洞症や環軸不安定症と言われる首の病気があったり、年齢 的にはそろそろ慢性関節炎が出てくる子もいます。
小型犬の子は膝のお皿が少し弱い子も多いです。

またその他お腹の中にできものができていても同じような症状が出てきますので、少し注意が必要です。
また、アジソン病といわれるホルモンの病気も何処かの痛みと同じような症状を起こすことがあるのでこれも注意が必要な病気です。
アルカリイオン水は下痢などがなければ関係ないです。

ですので、病院でみてもらい、痛みが怪しそうであれば痛み止めを出してもらい様子をみてもらうというのもいいと思いますが、症状がひどくなる場合や薬を切るとすぐに再発する場合は、全身的な検査(血液、レントゲン、エコーかっこなどの他に、ホルモンの検査やCT、MRIなどの詳しい検査をして、病名をはっきりして置いた方が今後のためになるかと思います。
質問者: 返答済み 5 年 前.

大変迅速に詳しい説明ありがとうございます。少々難しい感じですが、早急に病院に行った方がいいのでしょうか?

質問者: 返答済み 5 年 前.

大変迅速に詳しい説明ありがとうございます。少々難しい感じですが、早急に病院に行った方がいいのでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
悪化がないのであればあまり激しい運動をさせないで少し様子を見られてもいいと思います。
ただし、悪化が見られる場合はできるだけ早く行かれた方がいいです。

また特に首の病気では一気に悪化するケースがあるので様子の方は注意してもらった方がいいのと、やはりいける余裕があれば早めに診てもらうことをお勧めします。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問