JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
wantaroに今すぐ質問する
wantaro
wantaro, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 5404
経験:  小動物臨床10年
61996574
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
wantaroがオンラインで質問受付中

11歳になるニューファンが4/16に急に立てなくなり寝たきりになり病院で血液検査はどこにも異常は見つからず心臓、腎臓

解決済みの質問:

11歳になるニューファンが4/16に急に立てなくなり寝たきりになり病院で血液検査はどこにも異常は見つからず心臓、腎臓、肝臓もその時は正常でした。徐々に腹水がたまり始め5/14に腹水を抜いてもらい 利尿作用の注射もしたらその時はおしっこもいっぱい出ました。5/19に朝からおしっこがでないしお腹も腹水でパンパンになっていたので再び腹水を抜いてもらおうとしたらその時は先生が何箇所か針さして抜こうとしたがどこからも全然抜けなくてその刺激でおしっこが出ました。再び血液検査したら肝臓も腎臓もかなり悪く体がむくんで脈拍も速かったのにそのあとすぐに利尿作用の注射をされました。家に帰ったら病状が悪化して脈拍は異常に早く心臓がばくばくでお腹も波うち利尿作用の注射したのにおしっこもでず。でも打つ前におしっこ出たので腹水がおしっこになるまでは時間かかると思いそのままにしておいたらピクピク痙攣して心臓まひのような感じで死んでしまいました。利尿作用の注射をしたら余計に脈が速くなり呼吸も荒くなったのでそれが原因で臓器に負担がかかり心臓にもふたんがかかり死んでしまったと思っていますが医者は注射のせいではないと言い張ります。
利尿作用の注射は腎臓にも負担がかかると聞いていますが、腎臓も肝臓も弱っていてましてや脈拍も高くなっている子にその注射は適切な処置だったのですか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
はじめまして、質問ありがとうございます。

診察をしていませんし短い文章からの推測です。適切なアドバイスが出来ない場合もあることをご承知ください。追加の 質問や情報があれば書き込みをお願いします。

血液検査の数値はわかりますか?

行った検査はレントゲン検査や血液検査、超音波検査、尿検査などですか?
検査した内容を教えてください。

-もう少し詳しく状況を説明していただけませんか。

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
わかる範囲で推測ですが

当初は血液検査で問題がなかったことから肝臓や腎臓には問題ない程度だったみたですね。
血液検査では心臓の状態はわかりません。

腹水がたまる、肝臓や腎臓の数値が悪く なっていた、高齢のニューファンで
あったことから急性の心筋症を起こした可能性が高いでしょう。

この場合は心臓の負荷を下げるためにやはり利尿剤を使用します。
心臓が突然に悪くなって血液循環が出来ない状態で、体があわてて頻脈になったのでしょう。ですが心臓が機能していない。

この場合には通常は利尿剤で体の血液量を減らすことが必要です。
そのためには利尿剤を使用します。
尿が出なかったのは腎臓が悪いとか利尿剤を使用したためではないでしょう。
おそらく突然に心臓が機能しなくなっていたためです。
心臓はポンプの役割をするので腎臓や肝臓に血液が届かなくて腫れたり
数値が上がったと考えられます。

頻脈は移動や診察、処置のストレス、心臓の状態悪化に伴うものである
可能性が高いでしょう。

利尿剤も血管に直接に大量に投与しなければ通常は急激に脈数は変わりません。

大変悔しい思いをされていると思いますが

心臓の弁が突然に切れたとか心筋梗塞を起こしたとかそういう類の
突発性のものだったのでしょう。

他に質問はありますか
質問者: 返答済み 5 年 前.

心筋症とのことですが、突然心臓が機能しなくなるとは?

心臓がとまってしまうことではなく脈があっても機能していない

ということですか?機能しなくなってから何日かは生きていられる

ということですか?今までは心臓は全然悪くはなかったのに

突然そんな症状になるのですか??

その原因は?ほとんど毎日病院に通っていたストレスでしょうか?

それとも5/19腹水抜くのにお腹に何回も針を刺したストレスもあるのでしょうか?

5/18からいつもより心臓がドキドキしているなと感じ先生もそれはわかっていたのに

そのことは何もふれなかったのですがその時から機能は停止していたのでしょうか?

19日は担当医が休みの為20日に腹水がもっと増えていたら抜きましょう

としか言わずその日は帰りましたが19日には腹水が増えていて苦しくて

ご飯も全く受け付けず20日まで待てないと思い19日の夕方6時ころ病院へ行き

担当医不在でかわりの先生は今年入ったばかりの新米女医さんだったので不安でした

が腹水さえ少しでも抜けば楽になるかと思いましたがその腹水も抜けずに10か所くらい

針を刺し「なんか脂肪がまざっていて抜けない」とか言って利尿作用の注射を打ちました。

7時半くらいに家に帰り明らかに行く前より具合が悪く

行く前は心臓はドキドキしてましたが呼吸は普通でしたが帰ってからは

呼吸もハァハァ苦しそうでした。結局6時間後の夜中の1時30になくなりました

まさか心臓が悪くなっていてすぐに死んでしまうとは思わなかったので

おしっこさえ出れば楽になると思い6時間も苦しませてしまいました

6時間も生きていられたなら家に帰ってからすぐにまた病院へ引き返し何らかの手当てをしていればたとえその時死なずにすんだでしょうか?一命を取り留められましたか?

 

 

 

 

 

 

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
心筋梗塞などは人間でもそうですが、突然になります。
普段の生活に問題なくても高齢のニューファンでは心臓疾患で突然というのは
私も何度も経験しています。

脈があっても心筋梗塞などで心臓の重要な血管が詰まると
心臓の筋肉は動いていても弱くな ります。また心臓の弁膜といって心臓が
動く時に閉じて血液を体の外に送り込むための機構の弁が構造上から
腱でつながっていて開いたり閉じたりするのですが腱が切れて
心臓が動いているが弁膜が働かなくて心臓は動いているがポンプの役割を
していなかったことが考えられます。

最初に力が抜けたのも心筋梗塞によってやや心臓のポンプ機能が弱っていた、弁膜が一部破れているだけだったので症状は軽かったなどが考えられます。
よくドラマで心臓病の人が倒れて病院に運ばれてという話はよくみますよね。

おそらく病院にいても結果は同じだったと思います。
自宅で最期を看取ってあげられのは良かったのではないかと思います。
病院に居れば寂しく亡くなっていた可能性が高いでしょう。

ストレスだけではなくて心臓が急激に悪化したのが一番の原因だと思います。
人工心肺などもありませんしましてや心臓の緊急OPEなんてしてくれる
病院は無いでしょう。
質問者: 返答済み 5 年 前.

心臓が機能してないときは利尿剤を使い体の血液量を減らす為に利尿剤をつかうと

ありますが利尿剤を使っても効果がなかったのはどうしてですか?

時すでに遅かったのでしょうか?

5/18に脈が速くなってる時点で利尿剤を使えばよかったのでしょうか?

医者は脈が速くなっている時点で高齢のニューファンだから急に心臓が悪くなったのかも?

と予測できなかったのでしょうか?

急に心臓が悪くなったら容態が急変したら急に死んでしまうことも何も言ってくれませんでした。

5/18に脈が速くなっていて血管も細くなっているしむくみがあると言われましたが

それだけでは心臓が悪くなってるかも?と予測できなかったんでしょうか?

 

もし、容態が急変したらすぐに逝ってしまうことが前もってわかっていれば

安楽死の処置をさせてあげたかったです

6時間も苦しませた挙句最後は苦しかったのでしょう・・・力んで自分の舌を切ってしまい

血だらけになりとても可哀そうな最期でした

自宅で看取れてたことよりこんなに苦しませて逝かせてしまったことがとても

可哀想でなりませんでした。

 

 

専門家:  wantaro 返答済み 5 年 前.
効果が出なかったのはそれだけ悪かったということです。
大型犬で体がむくんでさらに頻脈になっているのは末期です。

予測についてはベテランでないと難しいかもしれません。
急変することについては説明不足と考えられますが

”診察時間の中で正確に処置をしてさらにオーナー様に説明をする”
我々も同じように診察をする獣医師として反省する部分ではあります。
ですが難しいことでもあります。
wantaroをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問