JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ミニチュアシュナウザーの雌6歳ですが最近尿結石がみつかりPHコントロールの餌を獣医師に勧められてそれを食べさせていた

解決済みの質問:

ミニチュアシュナウザーの雌6歳ですが最近尿結石がみつかりPHコントロールの餌を獣医師に勧められてそれを食べさせていたのですが、1週間を過ぎるころからやたら水を飲むようになり尿も多くなりましたはじめはそれが結石を取るため餌にそのような成分が入っているとおもっていたのですが4週目の尿検査で糖が検出され糖尿病の疑いがあるといわれました。原因はPHコントロールの餌とは関係ないのですか、餌をやるのが不安です。GLUの値は285です。

埼玉県在住
匿名
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。


ホルモンの検査はおそらく副腎皮質機能亢進症といわれるホルモンの病気のチェックだと思いますが、この病気はステロイドホルモンがたくさん出すぎる病気ですので、それによりインスリン抵抗性(インスリンの効きにくさ)が大きくなり、血糖値が上がってしまうものです。
このホルモンの病気がある場合はそのホルモンの病気の治療をすることで、インスリンの注射が必要なくなる可能性があります。

それから現在の血糖値285というのは確かに正常 値よりはかなり高いですが、糖尿病の子の中では低い方ですので、インスリン非依存性糖尿病(インスリンを打たなくても大丈夫な糖尿病)である可能性も十分あるのではないかと思います。
その場合は食事療法によってコントロールが可能な可能性があります。
w/dといわれるご飯は糖尿病とストラバイトと呼ばれる結石の予防食になるので、もし結石がストラバイトであればそちらを食べさせるのも一つだと思います。

膀胱結石は命にかかわることというのは多くありませんが、糖尿病であればそのままにしておくと命にかかわるので、まずは血糖値のコントロールが最優先になると思います。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問