JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

ミニチュアダックス (10歳オス)  睾丸が1個腹部に入っている為開腹手術になると言われて去勢手術をしませんでした

解決済みの質問:

ミニチュアダックス (10歳オス)
 睾丸が1個腹部に入っている為開腹手術になると言われて去勢手術をしませんでした。
 別に暮らしている娘がチワワを2頭(1歳と2歳)飼い始め
メスなので預 かる時 部屋を分けたり見張っていたり慌しくなります。
 ゲージでなく部屋で放し飼いの為 めす2頭か10歳のオスの去勢をしたいと思っています。
 10歳の開腹去勢手術は負担が大き過ぎでしょうか?
 金額的には どちらにしても8~10万円位?で考えています。。。
 10歳オスは 歯石も気になるので全身麻酔した時合わせて施術出来れば麻酔が一度で済むと
 思いましたが どう思われますか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

まず、10歳の子でも血液検査や身体検査などで心臓、肝臓、腎臓など内臓が問題なければそれほど全身麻酔による開腹手術の負担が大きいというわけではありません。
ですので、後は手術による メリットの部分で考えていく必要があります。

男の子の場合、お腹の中に入っている睾丸は腫瘍化しやすいというデータ(陰睾の子は正常な子の精巣腫瘍発生率の約13倍、ただしワンちゃんの精巣腫瘍の発生率自体ははっきりしたデータが見つかりませんでした)。

また雌犬ちゃんの乳腺腫瘍の発生率は避妊手術時期によって異なり、避妊手術をした時期が、発情前0.5%(オス犬とほぼ同等)。1回発情後ー8%。2度発情後に不妊手術ー26%というデータが出ています。
また、メスの子では子宮蓄膿症といわれる命にかかわる子宮の病気も多く、避妊手術をすれば予防というよりもその発生はありません。

ですので、それぞれの手術にメリットがあり、どちらも同じくらいのメリットがあると考えますので、どちらをした方がいいかというのは何とも言えない部分があります。
ただし、メス犬の子2頭がまだ2回発情(生理出血)が来ていないのであればメスの子の手術をすることをお勧めします。

質問者: 返答済み 5 年 前.

返信ありがとうございました。

不安ばかりでメリットはあまり考えていませんでした。。

メスは2匹とも生理が来ていますが まだ先が長いので悩むところです。

 

ヨッシーの睾丸は 通常の位置に1個しかないので「腸を出して探して取る」といわれ、

怖くなってやめました。。。が マーキングの減少や歯石除去や癌の発生を考えると

また これも悩みます。。。

最後に書いた質問で歯石の除去ですが口臭も最近強いので一度やってみたいと思っていました。同時に済ませようというのは専門家から見ると どうなんでしょうか?

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
確かに腹腔内睾丸というのは委縮している場合も多く、少し探すのが困難になることもありますが、腸を出さなくても見つかること が多いです。
もし内臓に問題がなくて麻酔のリスクが高くないのであれば手術はお勧めはします。

それから歯石の除去を同時にやることについてはそれほど問題ないかと思います。
最初に腹腔内睾丸の的手術術を行い(おそらく30分から1時間程度の手術になると思います)、その後麻酔が安定していれば歯石除去というのでいいでしょう。
歯石除去はだいたい30分くらいで終わります。
麻酔が安定していない場合は歯石除去はしない方がいいですが、歯石除去の場合は麻酔は浅くして行うことができますので、歯石除去中に心拍が下がるなど異変があればすぐに覚ますこともできます。
ですので、それほど麻酔が長くならなくて、麻酔自体が安定している場合には同時にやることはよくあります。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問