JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

十五才になる老犬です。前からせきをしてたのですが、夜になつて急にせきがとまりません、    口から泡もでます。悪い

質問者の質問

十五才になる老犬です。前からせきをしてたのですが、夜になつて急にせきがとまりません、  
 口から泡もでます。悪い病気でしょうか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

ご質問ありがとうございます。

咳の原因には大きく分けて呼吸器系(肺や気管など)による異常と、心臓から来るものがありますが、経過と年齢、症状からは心不全からの肺水腫が一番可能性があるのではないかと思います。
高齢のワンちゃんでは、弁膜症といって心臓の部屋を分けて逆流しないようにしている弁がうまく機能しなくなり、血液が一部逆流してうっ血性心不全を引き起こすことが多いです。
そうなると全身へ血流がうまく回せなくなり、心臓は頑張って働こうとして大きくなります。
その時に気管を圧迫して咳をするということが多いです。

さらにそれが進行すると、うっ血がひどくなり、肺の血管にたまりすぎてしまった血液の水分が一部肺にしみだして肺水腫という状態を起こします。
これは肺に水を入れてしまったのと同じ状態になりますので、咳をして出そうとし、泡口から出てきます。
もし舌の色が悪い(ピンクではなく、紫っぽい)状態の場合は、酸素がうまく体に入っていなく、かなり危険な状態です。
舌の色が変わっていない場合でもギリギリの状態で呼吸をしている可能性が高いので、命の危険があるといってもいいかと思います。

利尿剤などで肺の水を出してあげないと呼吸がうまくできません。
お家で出来ることと言えば、酸素スプレーなどで酸素テントを作ることですが、それでは間に合わないことがほとんどですので、夜間病院に行かれることを強くお勧めします。
肺水腫であれば緊急治療が必要ですので。

ただし、そのさい押さえつけたり、強く引っ張ると呼吸を圧迫してしまうので、できるだけそういうことはしないようにされたほうがいいです。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
調子の方は大丈夫でしょうか?

犬 についての関連する質問