JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
japavetに今すぐ質問する
japavet
japavet, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 6510
経験:  獣医臨床歴6年
60306695
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
japavetがオンラインで質問受付中

昨日までは変わらず元気が良かったのですが、今朝から急に嘔吐を繰り返すようになり、昼間救急の動物病院で診察を受けて点滴

解決済みの質問:

昨日までは変わらず元気が良かったのですが、今朝から急に嘔吐を繰り返すようになり、昼間救急の動物病院で診察を受けて点滴と吐き気止めの注射をしていただきました。嘔吐はおさまりましたが元気がなく、水分もほとんど取れずにぐったりしています。震えがあり、呼吸がいつもより少し早いような気がします。立ってもすぐに座り込んでしまいます。1,2歩程度しか歩きません。とても心配なのですが、このまま様子を見ても大丈夫でしょうか。よろしくお願いします。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
こんばんわ。

もう少し情報頂けますか?

お昼間の病院での診断結果は何でしたか?
検査は何をされてどこが異常だといわれましたか?

よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 5 年 前.

採血をしていただいて、BUN8.4、AST71、ALT279、ALP340でした。もともとアレルギーがあり、プレドニンを1日1錠飲んでいるとお話したら、もしかしたらそのせいかな・・・と言われましたが。もう何年も飲んでいるのに急になるのかな、と少し不安になりました。ソルラクトという輸液と吐き気止めの注射をしていただきました。

専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
返信ありがとうございます。

確かに肝臓の数値が高く、それ自体はプレドニンの内服のせいである可能性も高いと思います。
ただ し、今回の件とその件は関係ない可能性が高いと思います。

急性の嘔吐と元気消失があり、血液検査がそのような結果の場合に考えられることとして、急性膵炎と胃腸内異物があります。

急性膵炎は特別大きな原因がなくても突然起きることがあり、かなり激しい腹痛と嘔吐を伴い、命にかかわる可能性があります。
胃腸内異物も同様の症状を起こすことがあります。
もし異物を食べる可能性がなければ胃腸内異物の可能性はないですが、食べてしまう癖がついている子の場合は疑いがあります。

これらの病気では点滴や吐き気止めだけではおさまらず急性膵炎の場合はしばらくの入院治療が、異物であれば手術が必要になることがほとんどです。
まずはレントゲンやエコーでこれらの病気の疑いがないかどうかもう一度チェックしてもらう必要がありますし、そういったものの可能性が低いとしても、症状がかなり激しいので入院治療をしないとよくなって来ないかと思います。
再度病院で検査をしてもらい、必要に応じて入院などさせてもらうことをお勧めします。
質問者: 返答済み 5 年 前.
ありがとうございました。すいません、もうひとつだけ教えていただいてもよろしいでしょうか。嘔吐は病院を受診する前におさまって、現在までないのですが、体の震えなどもやはり先ほどお答えいただいた病気と関係があるのでしょうか。
専門家:  japavet 返答済み 5 年 前.
体の震えに関しては痛みか発熱によるものだと思います。

どちらも膵炎でも異物でも起こります。
体を触っていつもより熱くなければ痛みの可能性が高いでしょう。

震えはあまりいい兆候ではないことが多いです。
japavetをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問