JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
yasuyukiに今すぐ質問する
yasuyuki
yasuyuki, 獣医師
カテゴリ:
満足したユーザー: 709
経験:  北里大院卒獣医学修士臨床経験20年以上
61682647
ここに 犬 に関する質問を入力してください。
yasuyukiがオンラインで質問受付中

こんにちは。9歳8ヶ月のミニチュアダックスです。13日に白いものを何度もはくようになりました。その際、吐きながら、バ

解決済みの質問:

こんにちは。9歳8ヶ月のミニチュアダックスです。13日に白いものを何度もはくようになりました。その際、吐きながら、バタっと倒れるのです。本人も一生懸命起き上がろうとし、手を添えて立たせると一応収まります。14日にかかりつけ(クッシングデ1年以上薬を服 用し続けています)で診てもらい、肝臓の疾患かと。脳からの場合等ありますが・・・。痛み止め注射・吐き気止め注射ともう一本。(この吐き気止めは、1日しかきかないので、当日は土曜日のため、日曜の日はお休み)16日の月曜日に来院の予定でした。でも、翌日、日曜日の早朝、亡くなりました。
ずっと、お薬を頂きながらの生活でしたが、12日の木曜日までは、それなりに元気だったので、亡くなったことが信じられません。私も死んでしまいたいです・・・。どういったことが考えられますか。宜しくお願いいたします。うまく伝わりましたでしょうか・・・?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 
専門家:  yasuyuki 返答済み 5 年 前.
頂いた情報の中での回答です。納得いくまで詳細を追加してご質問ください。文章の稚拙を含めメールでの正確な意思疎 通は非常に困難といわれています。動物病院の受診をお勧めします。実際に診療にあたった主治医の診断に優るものではくないと考えています。
一般的に、クッシング症候群が確定している場合には、脳の下垂体の腫瘍が存在します。今まで脳のMRIの検査は受けたことがありましたか。受けていないのであれば、その腫瘍が今回の症状の元凶になっているように思えます。
また、クッシングでは心臓疾患も併発している場合も多いので、急性心不全の可能性もあるでしょう。
長年一緒に暮らした子が逝ってしまうのは、とても辛いですね。
今まで、飼い主様として、してあげたことがたくさんあったと思います。その子もきっとその事を感謝してくれていると思います。
気をしっかりもって下さいね。
心からお悔やみ申し上げます。
yasuyukiをはじめその他名の犬カテゴリの専門家が質問受付中

犬 についての関連する質問